スマートフォン版表示に切り替える

株式会社横浜桂林

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

横浜桂林のこだわり

【提供する料理の質】
「本格中華料理をご家庭で満喫できること」を目標に、伝統的メニューから創作的メニューまで、幅広く奥深い中国料理をアレンジし提供し続けてきました。
【安全・安心】
自社工場の衛生管理も徹底。作った料理はその日のうちに完売しています。また、素材の産地や鮮度にこだわり、小さなお子様まで安心して食べられる料理を研究しています。

株式会社横浜桂林

事業内容

本格中華惣菜の製造および販売

【展開ブランド】
「桂林」「常菜房」

※有名百貨店のデパ地下、駅ビル、駅ナカに31店舗を展開中です。

設立

1985年7月6日

資本金

1000万円

従業員数

300名

【中途入社者の割合】
90%以上のスタッフが中途入社

代表者

代表取締役 山形繁人

備考

本社/東京都千代田区神田小川町3-1-3
セントラルキッチン/千葉県松戸市松戸新田30-46

「本格的な中華惣菜をご家庭で楽しめる」横浜桂林の商品。これからも変わらぬ美味しさと安全を提供。
「本格的な中華惣菜をご家庭で楽しめる」横浜桂林の商品。これからも変わらぬ美味しさと安全を提供。
手作り・作りたての提供にこだわり、多くの中華料理ファンにご愛顧頂いております。
手作り・作りたての提供にこだわり、多くの中華料理ファンにご愛顧頂いております。
陳列のしかた一つで、一日の売上は全然違うんです。QSCを追求し、繁盛店を作り上げていきましょう!
陳列のしかた一つで、一日の売上は全然違うんです。QSCを追求し、繁盛店を作り上げていきましょう!
viewpoints

女の転職!
取材レポート

外食と家庭料理の間に存在する「中食産業」。お惣菜やお弁当を会社帰りに購入し、家庭で食べるという食生活が浸透し、外食産業全体の市場規模は縮小していく中、中食産業は年々拡大中。同社も核家族化、女性の社会進出、個食化、家庭での料理簡便化といった、外部環境が追い風で勢いに乗る。現在は従来のデパ地下への出店だけでなく、駅チカ・駅ナカへと店舗展開をしており、さらなる成長が期待できる企業である。
page-top