スマートフォン版表示に切り替える

株式会社 女将塾

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

女性ならではの視点でサービス向上と集客を実現

世襲制が一般的だった女将を「女性ならではの専門職」ととらえ、接客から旅館運営・経営全般を見ることのできるプロの女性を育て、全国の旅館やホテルに送り込み、施設の立て直しを図ってきた当社。その革命的なビジネスモデルは、NHKで連続ドラマ化されたほどです。今後も当社はこれまでのノウハウやや分析・改善メソッド、そして「経営者としての女将」の派遣を通し、全国の旅館や飲食店をあらゆる方面より支援してゆきます。

株式会社 女将塾

事業内容

・旅館・ホテル・飲食店の運営委託
・経営・運営コンサルティング
・サービス診断、調査、分析
・人材紹介
・人材教育

設立

2004年8月20日(創業:1995年4月1日)

従業員数

35名

代表者

代表取締役 三宅大功

「接客が好き」「負けず嫌い」「旅行が好き」「体力がある」。どれも女将として大切な資質です
「接客が好き」「負けず嫌い」「旅行が好き」「体力がある」。どれも女将として大切な資質です
「日本のおもてなしの心や伝統文化を大切にしたい」。それが、女将塾の信条です
「日本のおもてなしの心や伝統文化を大切にしたい」。それが、女将塾の信条です
さまざまな業種からの転職者が活躍中。先輩が、立ち居振る舞いや心遣いを丁寧に指導します
さまざまな業種からの転職者が活躍中。先輩が、立ち居振る舞いや心遣いを丁寧に指導します
viewpoints

女の転職!
取材レポート

女将といえば世襲的なイメージでしたが、女将塾では「プロの女将」を育成・派遣し、全国の旅館の立て直しに一役買っています。そこで養われるのは単なる接客スキルだけでなく、経営のプロとしての腕。同社への取材で、やわらかくいかにも女性的だった女将のイメージは、「ジャンヌダルク的なかっこいい女性」像に変わりました。当サイトでもほとんどお目にかかれない「女将」職。挑戦したら、一味違う人生が楽しめそうですよね。
page-top