スマートフォン版表示に切り替える

株式会社ヴェントゥオノ

現在この求人は女の転職typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

数多くの名作の音響を手がけています

『JIN-仁』『きょうは会社休みます。』『ラスト・シンデレラ』『ROOKIES』『アウト×デラックス』『ATARU』『医龍』など多数の有名番組・映画・CMの音響効果を担当している株式会社ヴェントゥオノ。ドラマ・バラエティを含むTV番組は随時週20本にも及びます。これまでの実績から数多くのプロデューサーや監督の信頼を獲得している当社。今後も音で映像をより感動的に、よりダイナミックに、数多くの感動を届けたいと考えています。

株式会社ヴェントゥオノ

事業内容

★民放各社のテレビドラマ・バラエティーや、
 映画・CM等の音楽・効果音制作編集を
 プロスタッフが最新のシステム環境で行っています。

===★最近の作品★===
【連続ドラマ】
「問題のあるレストラン」(フジテレビ)
「五つ星ツーリスト」(読売テレビ・日本テレビ系)など

【映画】
「S -最後の警官-THE MOVIE」(平野俊一監督)
「図書館戦争 -THE LAST MISSION」(佐藤信介監督)など

設立

平成10年

資本金

10,000,000円

従業員数

15名

代表者

代表取締役 玉井実/志田博英

数万枚ものCDがライブラリーに並んでいます!
数万枚ものCDがライブラリーに並んでいます!
最新のデジタル機器を完備した貸スタジオ。
最新のデジタル機器を完備した貸スタジオ。
手がけた有名映画・番組のDVDなども保管されています。
手がけた有名映画・番組のDVDなども保管されています。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

放映中の人気ドラマ、話題になったあの映画。その音響を手がけているのが今回お話を伺った、株式会社ヴェントゥオノ。音響を担当している会社だけあって、社内には多くの機器が揃ったスタジオや何万枚ものCD・DVDが並んでいました。MAスタジオも持っているそうで、ナレーターさんやタレントさんがいらっしゃることもあるのだとか。来客では番組制作の関係者も多いそうで、日々刺激を受けられる環境であると感じました。

過去掲載していた求人情報

page-top