スマートフォン版表示に切り替える

一般社団法人日本再生医療学会

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

国際的に評価されている、多様性に富んだ学術団体

多様なバックグラウンドを持つ会員により構成される、世界最大規模の再生医療に関する学術団体です。「YOKOHAMA宣言」といった政策提言や、学会としての競争的資金獲得など、一般的な学術団体に比べて広範な事業を展開。2014年には、iPS細胞の臨床応用や政策提言等の実績が評価され、世界中の幹細胞関係者が集まるWorld Stem Cell Summitにて”International Leadership Award”を受賞するなど、国際的にも注目を集めています。

一般社団法人日本再生医療学会

事業内容

●学術集会・講演会・研究会などの開催
●機関誌・図書などの刊行
●関連学会・関係行政機関などとの連絡・調整
その他、再生医療の普遍化に向けた幅広い事業を展開

設立

2001年5月

従業員数

11名

代表者

理事長 澤 芳樹

一人当たりの作業スペース(デスク/モニタ)は広く取られており、能率的な作業が可能です。
一人当たりの作業スペース(デスク/モニタ)は広く取られており、能率的な作業が可能です。
先端医学の発展には、研究者・技術者だけでなく、彼らを陰で支える事務方の力も必要です。
先端医学の発展には、研究者・技術者だけでなく、彼らを陰で支える事務方の力も必要です。
事務局の置かれた日本橋ライフサイエンスビルディングには、多数の関連団体/企業が入居しています。
事務局の置かれた日本橋ライフサイエンスビルディングには、多数の関連団体/企業が入居しています。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

取材では、安定して定型的な業務にあたるという団体職員のステレオタイプのイメージとは真逆の、動的でスピーディーな、ベンチャー企業のような文化が感じられました。先端医学を支えることにやりがいを感じられる方であれば、日本再生医療学会での経験は大きな成長の機会とすることができるでしょう。また、権威的な団体でありながら、スタッフは皆若く、女性も多数活躍している点が印象的でした。

過去掲載していた求人情報

page-top