スマートフォン版表示に切り替える

ビットアイル・エクイニクス株式会社

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

グローバルに事業を展開!新たなスタートを切ったビットアイル・エクイニクス

2000年に生まれたインターネットデータセンター(iDC)のリーディングカンパニー、「ビットアイル」。2015年には世界のデータセンター市場のトッププレイヤーである米Equinixグループ入りを果たし、「ビットアイル・エクイニクス」として、生まれ変わりました。現在は、データセンター拠点が都内10カ所、大阪2カ所となり、国内でも最大級のデータセンター事業者として成長を続けています。

ビットアイル・エクイニクス株式会社

事業内容

◆インターネットデータセンター(以下、iDC)の運営等を行うiDC サービス 
◆ハードウェアからソフトウェアまでの運用サービス、監視サービス、セキュリティサービス、レンタルサービス等を提供するマネージドサービス 
◆システムインテグレーションサービス、クラウドサービス等を提供するソリューションサービス

設立

2000年6月14日

資本金

35億6,920万円 (2015年12月末現在)

代表者

代表取締役  古田 敬

viewpoints

女の転職!
取材レポート

2015年に米データセンター大手のEquinixの傘下となり、マーケットリーダーとして日本市場4位の主要プレイヤーとしての地位を確立した同社。外資系・グローバル企業のインバウンド案件はビットアイルの国内データセンターで、また日系企業のアウトバウンド案件はエクイニクスの海外データセンターで対応するなど、両者の強みを最大限に活かし、拡大を続けています。その勢いに、あなたも乗ってみてはいかがでしょうか?

過去掲載していた求人情報

page-top