スマートフォン版表示に切り替える

有限会社 化粧品の店長尾

現在この求人は女の転職typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

さまざまな角度から、お客様の『キレイ』を叶えることが私たちの使命です。

今年で設立63年目を迎える当社。私たちが展開する各店舗には、CRC(全国化粧品小売協同組合連合会)公認ビューティーアドバイザーが在籍しています。専門スタッフによるカウンセリングを受けられ、かつアットホームな雰囲気の店舗がお客様から好評をいただいています。近年では、外国人のお客様も増えており、より一層の成長を遂げている当社。これからも、確かな技術と豊富な知識でお客様のご要望にお応えしていきます。

有限会社 化粧品の店長尾

事業内容

■コスメ・サプリメント・化粧品雑貨等の販売
≪首都圏に8店舗を展開中≫

設立

1953年9月1日

資本金

1000万円

代表者

長尾 満子

ノルマがないため、「売るための提案」は行いません。お客様目線でのカウンセリングを大事にしています。
ノルマがないため、「売るための提案」は行いません。お客様目線でのカウンセリングを大事にしています。
首都圏に8店舗を展開中。高いレベルの知識や接客スキルが、お客様から厚い信頼をいただいています。
首都圏に8店舗を展開中。高いレベルの知識や接客スキルが、お客様から厚い信頼をいただいています。
『ギンザビビ 銀座店』は、常時6名体制で対応しています。外国人のお客様も多いのが特徴です!
『ギンザビビ 銀座店』は、常時6名体制で対応しています。外国人のお客様も多いのが特徴です!
viewpoints

女の転職!
取材レポート

今回、『ギンザビビ 銀座店』に訪れた取材班。まず驚いたのは同社代表が店舗に立っていたこと!
スタッフさんと気さくにお話しされていたのが印象的でした。お客様と普段1番距離が近いスタッフの意見を大事にしているという同社。
例えば、「問い合わせの多い商品をうちでも取り扱いたい」という案を採用し、それが店舗の大人気商品になったこともあったそう。
一人ひとりを大事にする、風通しの良さも魅力の会社ですよ!
page-top