スマートフォン版表示に切り替える

社会福祉法人新宿区障害者福祉協会 新宿区立障害者福祉センター

現在この求人は女の転職typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

障害も、年齢も、子ども・大人も関係なく、たくさんの笑顔が集まる場所。

障害者であるご利用者様たちが、自立して普段の生活を送れるように、「できることはご利用者様にやってもらう」セルフサービスが当センターの特徴。
手取り足取り何でもやってあげることは簡単ですが、ご利用者様の生活をより豊かにするためには、自主性を育んでいく必要があります。
スタッフとご利用者様との間で、密なコミュニケーションを心がけることによって、お互いが笑顔になれる良い環境が生まれるのです。

社会福祉法人新宿区障害者福祉協会 新宿区立障害者福祉センター

事業内容

■障害者社会参加支援事業
-自立のための作業所運営
-リハビリテーション
-ショートステイ
-特定相談支援事業
-講座・講習会
-高次脳機能障害支援
-入浴・給食サービス
-視力障害者の支援事業 など

設立

2000年10月25日

従業員数

36名

【男女比】
男性:女性=47%:53%
一緒にいる時間が長いので、ご利用者様とも家族・友達のように仲良くなれます!
一緒にいる時間が長いので、ご利用者様とも家族・友達のように仲良くなれます!
ご利用者様が自主的に、そして楽しく学べるような講座を数多くご用意しています。
ご利用者様が自主的に、そして楽しく学べるような講座を数多くご用意しています。
未経験スタートの20代・30代の女性スタッフも活躍中です!
未経験スタートの20代・30代の女性スタッフも活躍中です!
viewpoints

女の転職!
取材レポート

障害者の自立支援を行っている新宿区立障害者福祉センターでは、未経験スタートの女性スタッフが多く活躍していました。
あくまでも障害者の方のサポートを行うお仕事なので、福祉関連の資格をお持ちでない方、これから福祉の業界にチャレンジしたい方にはとてもオススメです。
ご利用者様の担当になる場合は、同性の支援員が担当になるので、気兼ねなく丁寧なサポートができるのも大きな魅力ですね。
page-top