スマートフォン版表示に切り替える

生活協同組合ちば住宅コープ

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

県民の良質な住宅と住環境の実現に向けて

「ちば住宅コープ」は千葉県知事の認可を受け設立された、住宅専門の生活協同組合です。床下シロアリの消毒・外壁と屋根の塗装・リフォームを中心に事業を展開し、千葉県民の安心・安全な住環境の実現を活動指針としています。当団体には部署同士の隔たりはなく、職員一人ひとりが「どうすれば気持ちよく・効率良く働けるか」を考えながら業務に取り組んでいます。そのため自分のアイデアを発信しやすい環境です。

生活協同組合ちば住宅コープ

事業内容

千葉県知事の認可を受けた住宅専門の生活協同組合
■コープ組合員の住宅リフォームの提案
■施工会社の紹介・仲介

設立

2002年11月

従業員数

5名

代表者

理事長 山田 育典

電話を通して組合員の方と触れ合い、住環境で抱える悩みを一緒に解決します。
電話を通して組合員の方と触れ合い、住環境で抱える悩みを一緒に解決します。
午後に職員全員でコーヒーブレイクをするなど、仲が良くアットホームな職場です。
午後に職員全員でコーヒーブレイクをするなど、仲が良くアットホームな職場です。
業者側ではなく、消費者サイドに立った住まいの実現を目指しています。(理事長 山田 育典)
業者側ではなく、消費者サイドに立った住まいの実現を目指しています。(理事長 山田 育典)
viewpoints

女の転職!
取材レポート

住まい専門の生協として、地元千葉県民の抱えるリフォームやシロアリ駆除に関する悩みを、選りすぐられた施工業者と一緒に考えて、解決しているのが「ちば住宅コープ」です。5人という小規模なため、専門領域は持ちつつも、全員が幅広い業務に取り組んでいるのが印象的でした。「様々な仕事に触れ、マルチにスキルアップしたい」!という人には最適な環境だと思います!

過去掲載していた求人情報

page-top