スマートフォン版表示に切り替える

Dialpad Japan 株式会社

現在この求人は女の転職typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

誰もが経験したことのない企業向けコミュニケーションツールを提供します。

2011年、お客様のビジネス上のコミュニケーションをより豊かにしたいと思い、前身となるアプリケーション『Nosh』をリリース。2014年に『Dialpad』のサービスを開始。その後改良を重ね、GoogleやMicrosoft、Salesfourceなどの大手サービスとの連携を強化してきました。2016年にはUS以外で初の支店となる日本法人を設立。グローバル展開のフラグシップモデルとして、国内における事業の拡大に取り組んでいます。

Dialpad Japan 株式会社

事業内容

企業向けコミュニケーションプラットフォーム「Dialpad」のサービスの開発・販売

設立

2016年4月

従業員数

10名

代表者

代表取締役 安達 天資

誰も経験したことのない全く新しい概念とやり方で、社内・社外問わず必要な人と人をつなげます。
誰も経験したことのない全く新しい概念とやり方で、社内・社外問わず必要な人と人をつなげます。
活気にあふれたオープンな空間、そしてフラットな人間関係がサービスの推進には必要です。
活気にあふれたオープンな空間、そしてフラットな人間関係がサービスの推進には必要です。
様々な端末からアクセス可能な『Dialpad』。状況に合わせてデバイスを自由に切り替えることが可能です。
様々な端末からアクセス可能な『Dialpad』。状況に合わせてデバイスを自由に切り替えることが可能です。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

今回取材班が訪れたのは、東京・丸の内にある同社のオフィス。社員同士の風通しが良く、快適な環境で社員一人ひとりがイキイキと働いていました。外資系企業ということもあり、ビジネスレベルの英語でお客様とやり取りをしているほか、やるべき仕事を終わっていれば、定時でなくても退社できるなど、自分の裁量で働けます。グローバルな環境下で英語スキルを活かしたい、フレキシブルに働きたい方には、ピッタリな環境です。

過去掲載していた求人情報

page-top