スマートフォン版表示に切り替える

医療法人社団東京巨樹の会 東京品川病院(旧名:医療法人社団緑野会 東京品川病院)

現在この求人は女の転職typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

24時間365日、患者様と向き合います

複数の病院経営を行い、特に九州地方においては確固たる知名度を持つ当グループ。創設以来「断らない医療」を掲げ邁進してきました。高い水準の医療を提供すること、急性期治療から早期リハビリ、在宅医療まで広範囲のニーズを満たすこと、地域の医療・福祉施設と密接な連携を行う地域の中核医療であることを3つの基本方針として、今後も患者さんと正面から向き合い、日々の診療に励む総合病院であり続けます。

医療法人社団東京巨樹の会 東京品川病院(旧名:医療法人社団緑野会 東京品川病院)

事業内容

病院運営

【関連グループ】
一般社団法人 巨樹の会
医療法人社団 埼玉巨樹の会
社会医療法人財団 池友会
学校法人福岡保健学院

設立

1945年1月

従業員数

750人(うち女性500人)

代表者

理事長 蒲池 眞澄

【代表者略歴】
カマチグループ創設者、現・社会医療法人財団 池友会 理事、現・一般社団法人巨樹の会 会長、現・医療法人財団緑野会 理事長
昭和15年、福岡県八女郡黒木町生まれ
患者様が安心して診察を受けられるよう丁寧な対応を心がけています。
患者様が安心して診察を受けられるよう丁寧な対応を心がけています。
20~30代女性スタッフ多数!上下関係なく相談しあえる仲の良い職場です。
20~30代女性スタッフ多数!上下関係なく相談しあえる仲の良い職場です。
施設内は明るく広々としたつくり。患者様にとっても職員にとっても過ごしやすい環境です。
施設内は明るく広々としたつくり。患者様にとっても職員にとっても過ごしやすい環境です。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

「患者さんにとって、病院という暗いイメージをくつがえすような場所だといい」との担当者の言葉通り、同院は明るく広々とした施設づくり。患者さんが安心して身を置ける、のびやかさが感じられます。それは職員の皆さんの仕事との向き合い方と通じるようで、業務中の会話にもほどよい活気がありました。そんな大らかさが漂う同院、今後長く医療業界に従事したい方に大変おすすめの環境といえるでしょう。
page-top