スマートフォン版表示に切り替える

富士フイルムメディカル株式会社

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

「医療」と「人」をネットワークで結ぶ。医療業界の明日を作る企業「富士フイルムメディカル」。

1965年に富士フイルムが製造・輸入する医療用X線フィルム自動現像装置の販売からスタートした私たち富士フイルムメディカル。IT技術によって「医療」と「人」をネットワークで結び、高度医療のけん引役として新たな医療の常識を築いてきました。現在では鼻から挿入する「経鼻的内視鏡」をはじめ、数々のシステムを開発・導入。医療のIT化が進む今、ますます当社へのニーズは高まっています。

富士フイルムメディカル株式会社

事業内容

■医療用ネットワークシステム・機材の設計開発 
■医療用ネットワークシステム・機材の販売 
■医療系ネットワークシステム・機材の技術サービス

設立

1965年1月12日

資本金

12億円

売上高

1,088億円(2008年3月)

従業員数

1,600名(2009年4月1日現在)

代表者

代表取締役社長 平井 治郎

東京の本社ビル。
東京の本社ビル。
ピンクリボン運動にも積極的に取り組んでいます!
ピンクリボン運動にも積極的に取り組んでいます!
社内は明るく、地元ならではのアットホームな雰囲気が自慢です!
社内は明るく、地元ならではのアットホームな雰囲気が自慢です!
viewpoints

女の転職!
取材レポート

IT技術によって医療現場を支えてきた富士フイルムメディカル。「医療」と「IT」という分野を手掛けていることから、「少し堅い」イメージがあるかもしれませんが、実際はとても明るくてフラットな雰囲気!ピンクリボン運動にも参加しており、働く社員を考えた環境作りにも取り組んでいるため、イキイキと働いている姿が印象的でした。離職率も低く、滅多にない募集とのことなので、この機会にぜひ応募してみて下さい。

過去掲載していた求人情報

page-top