スマートフォン版表示に切り替える

株式会社こども保育環境研究所

現在この求人は女の転職typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

日本全国の保育園・幼稚園の園長先生の悩みに寄り添いながら、日本の子育てを支援しています!

米国の大学で保育と幼児教育を専門に学んだ代表が、保育園や幼稚園、子育て支援グループの運営を支援するために設立した会社です。経営アドバイスのみを行うコンサルティング会社ではなく、保育や人材育成など園長先生の抱える様々な悩みに寄り添い相談に乗りながら、解決のためのお手伝いをしています。セミナーや講演を通して日本全国から相談依頼が寄せられており、園へのサポートを通して日本の子育てを応援しています。

株式会社こども保育環境研究所

事業内容

保育園・幼稚園への支援を通して日本の子育て全体を応援する事業を展開しています。

◆乳児の成長記録「成長のあゆみと園生活」の制作
◆研修&セミナー事業
◆米国ワシントン州海外保育実習
◆「保育クレド」の制作(人材育成ツール)
◆保育園&幼稚園の経営コンサルティング事業
◆講演会などへの講師紹介
◆広報活動支援事業(ホームページ、パンフレットの製作)

設立

2002年4月1日

資本金

1,500万円

売上高

1億3千万円(2010年3月期)

従業員数

30名

【平均年齢】
30才
【男女比】
男:女=1:9
【中途入社者の割合】
中途入社100%

代表者

代表取締役社長 畠山和人

【代表者略歴】
NPO法人 NAFA子育て環境支援センター理事長
社会福祉法人高砂福祉会理事
その他、埼玉県朝霞市行政改革推進委員、男女共同参画推進委員などを歴任
東京都認証保育所運営委員など
当社で運営しているセミナーの様子。女性ならではの目線や気配りで多くの人のお役に立てる仕事です!
当社で運営しているセミナーの様子。女性ならではの目線や気配りで多くの人のお役に立てる仕事です!
社長以外のスタッフは全員女性。子育て中の女性も家族のサポートを受けながらバリバリ活躍しています!
社長以外のスタッフは全員女性。子育て中の女性も家族のサポートを受けながらバリバリ活躍しています!
アメリカの大学で保育と幼児教育を学んだ代表が設立。全国の保育園・幼稚園に役立つサービスを提供します。
アメリカの大学で保育と幼児教育を学んだ代表が設立。全国の保育園・幼稚園に役立つサービスを提供します。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

こども保育環境研究所は、保育と幼児教育の専門家が設立した、保育に特化したアドバイスを行う会社です。といっても、「保育士の資格・経験がなくても、“人の役に立ちたい”という熱い想いがあれば大丈夫!」と先輩女性社員は太鼓判を押します♪
保育事業を支援するその先にあるのは、子どもたちや保護者の笑顔。まさに「女性だからこそ」活躍できる仕事です!
page-top