女性採用コラム

まだ変えてない?「面接に来てくれない!」と悩む前に読むべき、女性採用における採用オペレーションの秘訣

まだ変えてない?「面接に来てくれない!」と悩む前に読むべき、女性採用における採用オペレーションの秘訣
女性を採用しようと思って面接を設定したものの、なかなか面接に来てくれない… すぐに辞退されてしまう…。そんな悩みを抱えていませんか? 今回は、面接辞退を防ぐための採用オペレーションをお伝えします。

【1】面接日程や、面接場所を柔軟に設定する

最近は働きながら転職活動をする女性も増えてきたため、平日のみの面接や 日中の時間帯のみの面接だと、求職者の負担になってしまいます。 また、仕事終わりに面接に行くのであれば会社や自宅から近い場所がうれしいもの。 面接場所もオフィスだけではなく、転職者の職場近くのカフェなど 柔軟に設定するようことで面接へのハードルを下げることが可能です。

【2】面接の前日にリマインドの電話をかける

体調が悪かったり、何となく気分が乗らず面接を欠席したり、プライベートで用事が入ってしまい、 面接をキャンセルしたり。転職活動の優先度は意外と低いもの。 面接前日にリマインドをしてあげるだけで、優先順位を少し上げることができます。 電話でのリマインドは、メール等の文章よりも効果は抜群! このひと手間で面接ドタキャン率を改善することができます。

いかがでしたか。女性の採用には「柔軟な対応」「丁寧な対応」がキーポイントになる ということがお分かり頂けたのではないでしょうか。 これまでに当たり前におこなっていたオペレーションを少し工夫することで、 面接への参加率が上がると考えれば、この手間を惜しまない手はないのではないかと思います。

 前のコラム    一覧へ戻る    次のコラム 
掲載についてのお問い合わせ
トップへ戻る

© CAREER DESIGN CENTER CO., LTD. All Rights Reserved.