藤井佐和子の転職“完ペキ”マニュアル

株式会社キャリエーラ
代表取締役 キャリアカウンセラー
藤井佐和子さん

profile
大手総合人材サービス企業にて、派遣事業部、人材紹介事業部の立上げに携わる。主に女性を対象とした転職支援チームを立上げ、数多くの転職を支援。その後、独立。延べ12,000人以上のキャリアカウンセリングを行う一方、数多くの企業に対し、研修やスキーム作りなど人材育成支援を行う

自分がいま何をしたいと思っているのか・どんな企業に転職したいと思っているのかを整理する作業

転職先を探すために、業界・職種・企業などの情報を集める。より多くの情報を集めることが転職活動を成功させるカギ

入社したいと思う企業に提出する「履歴書」「職務経歴書」を作成する。企業に「会ってみたい」と思わせることが重要

最近は郵送での応募は減り、Web上でワンクリックし応募することが大半に。手軽さが魅力だが間違えないよう慎重に確認することが大切

自分の価値や魅力を積極的にアピールする場。また、自分に本当に合っている会社なのかどうかを見極める場でもある

内定後は効率の良い手順で退職準備を進めることが大切。迅速な対応で円満退職を目指して

STEP6 内定・退職

内定を獲得した後は、円満退職に向けてスムーズに行動を!
最後にトラブルに悩まされないように、気を抜かないで!

退職

退職時注意することはある?

退職から間を空けずに再就職する場合は企業が変更の手続きをしてくれる。
しかし、それ以外の場合は自分で保険の切り替えを行わなければならない。選択肢は「今までの健康保険を任意継続する」、「国民健康保険に加入する」「家族の保険に被保険者として加入する」の原則3種類。
任意継続をした場合も、これまでの保険料と同額払うわけではなくなるので注意。勤務中は健康保険料の半額を企業が負担していたものがなくなるため、自動的に約2倍に。国民健康保険と比べて安い方を選ぶとベスト。
また、新しい会社に入った直後は賞与が出ないことが多いので注意が必要。賞与は半年間働いた実績を評価されもらえるものだということを覚えておこう。
藤井佐和子の転職“完ペキ”マニュアル
STEP6 内定・退職

内定を獲得した後は、円満退職に向けてスムーズに行動を!
最後にトラブルに悩まされないように、気を抜かないで!

退職時注意することはある?

退職から間を空けずに再就職する場合は企業が変更の手続きをしてくれる。
しかし、それ以外の場合は自分で保険の切り替えを行わなければならない。選択肢は「今までの健康保険を任意継続する」、「国民健康保険に加入する」「家族の保険に被保険者として加入する」の原則3種類。
任意継続をした場合も、これまでの保険料と同額払うわけではなくなるので注意。勤務中は健康保険料の半額を企業が負担していたものがなくなるため、自動的に約2倍に。国民健康保険と比べて安い方を選ぶとベスト。
また、新しい会社に入った直後は賞与が出ないことが多いので注意が必要。賞与は半年間働いた実績を評価されもらえるものだということを覚えておこう。

質問一覧ページに戻る