03
JAN/2014

カキューテキ速やかに痩せたい!シリーズ① レスミルズ・プログラム『ボディコンバット』を試してみた

タグ:

冬は脂肪を蓄えやすい季節。じっくり生活改善した方がよいのは分かりつつ、今すぐこのたるんだ身体をどうにかしないとやばい・・・。そんな危機感を募らせている運動不足気味のそこのあなたに贈るお正月スペシャル企画!
1回のレッスンで“やった感”が味わえる最新ハード系エクササイズを編集部が体験レポート。地道にコツコツやるのが苦手な女性でも「ダイエットを始めたわたし、偉い」と思えるレッスンを見つけるべく、編集部の女子メンバーが身体を張ってきた!

ボディコンバット
 野邉和輝

【今回の先生】 野邉和輝さん

コナミスポーツクラブ本店でボディコンバットのクラスを担当。大学時代にスポーツジムでバイトをしていたことがきっかけでインストラクターの道へ。現在開催中のレスミルズ15周年スペシャルオーディション企画では、200名以上いるインストラクターの中で35位(12月初旬時点)という人気のインストラクターでもある

格闘技系エクササイズって
動きとか難しいんじゃないですか?

レッスンの前に、まずはボディコンバットの基礎知識から野邉先生にレクチャーしてもらった。
ボディコンバットはニュージーランドで生まれた、音楽に合わせて格闘技の動きを行っていくエクササイズ。太極拳、ボクシング、キックボクシング、空手、テコンドー、ムエタイなどの動きが曲の中で組み合わさっているんだとか。

「パンチやキックの動きを、音楽に合わせて行っていくので、楽しみながら身体を動かしたい人におすすめです。筋力トレーニングというよりは有酸素運動のカテゴリなので、運動不足が気になる女性にぜひ試してほしいですね」

なるほど、格闘技の動きと言われると女性としては「わたしには難しいかも・・・」と及び腰になってしまいそうだが、ジョギングと同じ有酸素運動だと思うとちょっとハードルが低くなるかも。こんなに鍛え上げられたマッスルボディの先生も、格闘技経験はまったくないとのこと。マジか。

では、いよいよレッスンスタート!

つらい、つらいけどなぜか笑っちゃう!
執拗に繰り返されるパンチとキックに贅肉の揺れが止まらない

ボディコンバット

今回体験してきたのはWoman type編集部のだらしない身体代表の3人。写真左の編集部Aは「運動は通勤時間の徒歩10分のみです」と言い切る運動不足っぷりが深刻な、最年少編集者。写真中央が筆者・編集部N。体力の衰えを感じて、夏ごろからホットヨガに通い始めたもののダイエット効果はまったく出せていない29歳。写真右が、今回の企画に「ダンスみたいで楽しそう!」ともっとも無邪気にワクワク感を出してきた編集部T。この後痛い目を見ることになる。

ボディコンバット

まずは、曲なしで最初の動きをレクチャー。太極拳のようにゆっくりと腕を動かして体重移動するような感じ。
先生がやるとなんとなくブルース・リーっぽくてかっこいいのに、鏡に映った我々は盆踊りのような手つきに。すごく激しいエクササイズをイメージしていたので、ゆっくりした動きから始まって一安心。

ボディコンバット

曲に合わせて、先生が「前にジャブを4回~」など動きの指示を出してくれるので、先生ただ一人を見つめながら動きをまねする。そう、まねしているのにこのヘロヘロパンチ!
鏡に映る自分の姿をチラ見して「だっせー(笑)」と笑いが止まらなくなる3人。
同じ動きを繰り返すことが多く、右のあとに左と続くので、慣れてくるとリズムに合わせて自分で動けるようになる。

ボディコンバット

キックの動きも、前蹴りや横蹴りなどさまざま。キックという普段はなかなかしない動きなのでぎこちないが、「嫌な上司の顔を思い浮かべて、キック!」と軽快なトークで動作を導いてくれるのでだんだん力を入れたキックができるように。写真中央には、すでにタイミングが合わなくなってきている編集部A。もうみんな蹴ってるよ!

ボディコンバット

筆者渾身の横蹴り。顔はノリノリだが、伸びきらない膝が悲しい。「足の高さなどは自分のペースに合わせて無理せずに」という先生のアドバイスに心が救われる。

ボディコンバット

先生が動きの説明してくれる間も常にステップを踏んで動いている状態。音楽が鳴っている間は一秒たりとも止まることはないのだ!

ボディコンバット

曲が終わると先生が手動で次の曲にチェンジ。その間が水分を摂ったり汗を拭いたりする休憩タイムだが、ほとんど1~2分しかないので貴重である。この間も先生が生徒たちを見て声を掛けてくれるので、あまりにもしんどい場合は、ここで全身を使って「もう無理です」アピールをした方がいいかもしれない。

ボディコンバット

次の曲がスタート。一曲目よりもアップテンポな気がする。いや、一曲目もアップテンポではあったが。相変わらずヘロヘロアッパーしか繰り出せないでいるが、まだ笑顔は継続中。全員パンチのフォームが違うが、本人たちはまったく気付いていないし、みんな先生しか見ていないので周りの目は気にしないでOK。

ボディコンバット

そしてここが編集部3人をうならせた地獄の足上げパート。両手を頭上から振り下ろすと同時にひざを胸まで上げるこの動き、きつい!

ボディコンバット

リズムについていけなさ過ぎて爆笑する3人。

ボディコンバット

左右交互に何回も、何回も繰り返されるので「まだやるの!?」とたぶん口に出してたと思う。

ボディコンバット

もう終わりかけの頃には態度もだいぶ悪くなっており、先生が次の曲に入ろうとしているのにこのだらけた有り様。本当に申し訳ございません(笑。 たぶん周りにもたくさん人がいたら、やらざるを得ない空気になっているだろうと思われる。

ボディコンバット

こちらの後ろ蹴りも先生とまったく動きが異なっているが、まったく怒られないので大丈夫。動きが合っているか不安なときは、不安そうな顔をしていると先生が目を合わせてくれて「OK、できてるよ!」といううなずきをくれたり、「上半身をもっとひねって」など動きのレクチャーもしてくれる。ただ、言われてもできるかどうかは別であることは写真を見ても明らか。

ボディコンバット

レッスン終了後、「お前ぜんぜんできてなかったじゃん」と罵りあう3人。

レッスンを終えて・・・
「最後まで笑顔だったからたぶん大丈夫」

4曲終わって先生に「わたしたち、どうでしたか?」と聞くと、「最後まで笑顔だったし、たぶんこのレベルのクラスには向いてますよ」と優しいお言葉。どうやら体力がついてこない人は本当に笑顔でいられないらしい。
その点、日ごろの運動不足は最上級のわたしたちも最後まで楽しくやることができたのでボディコンバットは初心者でもはじめやすいエクササイズといえそう。

「何もしないでいると身体は退化していきます。週1回のレッスンを続けることで現状キープにはなるかもしれません。慣れたら週に2回~3回くらいやると身体が変わってくると思いますよ。年末年始は暴飲暴食しがちですから、『ちょっとやってみようかな』と思ったときがはじめどき。いつでも来てくださいね」

ちなみに、3人とも翌日の筋肉痛は、太ももと肩まわりが中心。起き上がれないんじゃないかという不安もあったがそれほどではなかった。いきなり週3は無謀なので、単発のストレス発散と思って月1回から始めたいと思った。

 コナミスポーツクラブ

【体験した場所はこちら】コナミスポーツクラブ本店

〒140-0002 東京都品川区東品川4-10-1 通うペースに合わせて適正な料金プランを選べる独自の料金体系が人気のコナミスポーツクラブ。全国に約200施設あり、フィットネスやプール施設だけでなくテニスやゴルフのスクールもある http://information.konamisportsclub.jp/004501.html

取材・文/根本愛美(編集部) 撮影/洞澤 佐智子(CROSSOVER)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

人気女優・モデルから指名が絶えないカリスマトレーナーAyaさ...
今、人気モデルや女優から指名の絶えないCrossFit(クロスフィット)トレーナーのAyaさんが考える、真の女性美とは?...

クロスフィットトレーナーAyaの“おうちトレーニング法”を大...
おうちでできる&体が変わるトレーニング法を人気モデルや女優から指名の絶えないCrossFit(クロスフィット)トレーナー...

RIZAPのイケメンコーチが教える「体改革」! 肩凝り解消も...
ライザップのトレーナー・伊藤佑さんに30代女性の体を変える、“おうちでできる”ダイエットメソッドを教えてもらった。

30代になるとなぜ痩せにくい? 20代と同じダイエット方法が...
20代と30代の身体は実際どう違うのか、なぜ歳を重ねると痩せにくいのか。そんな普遍的な悩みを解決すべく、「ダイエット王子...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

育児と両立可能な会社

福利厚生が充実している会社

賞与・インセンティブ充実!働くならしっかり稼ぎたい

女性ならではのアイデアやセンスが活かせる仕事

月給25万円以上の事務職求人