28
FEB/2012

ダイエットや習い事、始めてみたけど続かない――そんな時に効くモチベーション再燃の必殺技

タグ:

もっと毎日を楽しめる私になろう!
ココトレ

パーソナルコーチ・平田香苗が、毎日をもっと楽しく過ごしていくためのヒントをお届けします。アンラッキーなことが続いて落ち込んでしまったり、仕事の壁にぶつかってしまったり、働く女性なら誰もが日々何かしらあるもの。そんな時でも自分の力でアタマを切り替えて、「よしっ!」と前向きに一歩を踏み出せる強い心を持っていたいですよね。あなたも“心の基礎体力”を上げるトレーニングをしてみませんか?

ココトレ

Woman type読者の皆さん、こんにちは!
パーソナルコーチの平田香苗です。
季節柄体調を崩されている方も多いようですが、皆さんは大丈夫ですか?

前回のココトレでは「自分の行動を阻むものの正体は自分である」というお話をしました。
自分の中に聞こえてくる「言い訳の声」と向き合う習慣が、少しずつでもついてきていたら嬉しいです♪

さて、「言い訳の声」を乗り越えて行動を始めると、できている自分が嬉しくてモチベーションが上がります。
「私、できるじゃん!!」
ちょっと自分に自信がついて、この調子だったら上手く行きそう!そんな予感がするのですが……。

あれあれ?
数週間が経過した頃から、様子がおかしくなり始める場合があります。

「ダイエットするって決めてはりきってスポーツジムに入会したのに、最近足が遠のいてきた」
「今度はモノにするぞ!と始めた英会話。最初のうちは復習もしていたのに、最近は通うのがやっと」

……などなど、当初のモチベーションが続かないというケース。読者の皆さんの中にも思い当たる方がいらっしゃるのではないでしょうか。

ココトレ

もしくは、「モチベーションは無くなってはいないんだけど、最近苦しくて」。そんなケースもあるかもしれません。

私も、ダンスの発表会に初めてエントリーしたものの、技術的な壁にぶつかって、しかもその技ができないのがクラスで私一人だけで、相当辛い時期がありました。
発表会前なのでレッスンを休むわけには行きませんし、気がつくとため息をついていたり、レッスン中もなんとなく笑顔がこわばっていたり。

モチベーションが維持できない――。
そんな時に私がコーチングでよくお話しするのは、「手段と目的を履き違えないこと」です。

例えば、スポーツジムに通い始めた方がいらっしゃるとします。
ジムに通おうと思ったのは、何を手に入れたいと思ったからでしょうか?
恐らく、「健康な身体」だったり「ストレス発散した自分」だったり「スリムなボディ」だったりすると思います。

そして、「健康な身体」や「ストレス発散した自分」や「スリムなボディ」を手に入れたいと思うのは、どんな自分になりたいからなのでしょう?
それは「痛みや不調のないエネルギッシュな自分」だったり「精神的な余裕があってにこやかな自分」だったり「外見にも自信を持っている自分」だったりするかもしれません。

私も、壁にぶつかって苦しむために発表会にエントリーしたわけではなく、「1曲を踊りきる喜び」が欲しかったり、「好きなことをやる自由な自分」だったり「ありのままをダダ漏れする自分」になりたいからこそエントリーしたんですね。
(私の場合「ダンスで自分を表現する」なんてそんな美しいものではないので「ダダ漏れ」なんです……笑)

人はどうしても「やること(Do)」や「所有すること(Have)」に焦点を当てがちです。
でもその奥には「どんな自分でありたいか(Be)」が隠れています。

「どんな自分でありたいか(Be)」=「本来の目的」に意識を向けてみると、もう一度、当初のモチベーションにつながることができたりするんです。

私の知人の例をお話しますね。

彼女は営業職として、与えられた数の新規顧客を開拓しなければなりませんでした。
でもある時からノルマをこなすことに気が乗らなくなり、私のところに相談に来てくれました。

「そもそも、どうして今の仕事を選んだんだっけ?」

私は彼女に質問しました。
すると彼女は、自社商品が好きなこと、人と会うのは基本的に嫌いじゃないことなどを話してくれました。
さらに聞いてみると、彼女は自社商品を通じて、多くの家族が笑顔になったら嬉しいと言うのです。

「つまり、あなたの最終目的は『たくさんの家族を笑顔にすること』であって、商品を売るのはその手段ってことだよね」
「そうそう、そうなんですよ~」と彼女は嬉しそうに答えました。

「じゃあ、いったい何家族ぐらいを笑顔にしたいの?」
うーん、と考えた後、彼女は「この1年間で100家族かな?」とちょっと照れながらも具体的な数値を口にしました。
そして、あっ!と小さく息を飲んだ後、こう言ったのです。

「100家族を笑顔にしたいならば、それよりも多くの家族に出会わなくちゃいけないってことですよね。そっかー。そうですよね。わかりました!」

「本来の目的」とつながった時、その人の中にものすごいエネルギーが湧き起こります。そして、目の前の障害ややる気のなさを一気に吹き飛ばしてくれます。
このエネルギーは元々、その人の中に潜んでいたパワーなのです。そしてそれは、どんな人の中にもあるんです。

英語を学びたいと思うなら、英語力を身につけることで自分は最終的にどんな自分になりたいのか?
webの知識を身につけたいなら、そのスキルを使って自分は何を生み出したいのか? それはどんな自分になるためなのか?

ぜひ表面的な動機だけではなく、「本来の目的」まで深く自分と向き合ってみてください。
そして、自分の持っているパワーを最大限引き出してみてください。
一時的ではない、本物のモチベーションがあなたを突き動かしてくれるでしょう!


平田 香苗(ひらた かなえ)
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)。ORSC( Organization & Relationship Systems Coaching )基礎・応用コース修了。
大学卒業後、生命保険会社へ入社。その後、コンサルティング会社へ転職し、2006年に代表取締役常務就任。同時期、エグゼクティブコーチングのクライアントとしてコーチングを初体験。モチベーションアップと目標の明確化、行動への落とし込みなどコーチングの威力を体感し、コーチングを学び始め、2008年7月に独立。現在、パーソナル・コーチングおよび組織や夫婦のシステム・コーチングのほか、研修や女性向けワークショップの講師・ファシリテーターを行う。プライベートでは夫、長女の3人家族。ブログ「後回しにしない生き方しない?」、メールマガジン「夢がどんどん現実になる-あなたの力を引き出す方法」など、執筆活動も積極的に展開中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

「ジュースクレンズ」「ココナッツオイル」「8時間ダイエット」...
クレンズジュース、ココナッツオイル、8時間ダイエット、これらのダイエット法は本当に効果がある!?管理栄養士の道江さんが検...

「夏本番までに3キロ痩せたい」を叶える! いま注目のグルテン...
管理栄養士・道江美貴子さんが働く女性に食の知恵を伝授! 今回は、今世界のセレブが注目しているダイエット法の1つ、グルテン...

「太らない&眠くならない」のダブル効果! ダイエット外来医師...
今回は、「眠気撃退もダイエットもできる」、そんな一石二鳥のランチの取り方をダイエット外来クリニックの渋谷DSクリニック院...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

福利厚生が充実している会社

やっぱり欲しい安定感! 大手・上場企業で働こう

制度充実!子育てしやすい会社

トレンドを発信!ファッション・コスメ系の仕事