03
APR/2015

環境の変化で疲れてない? 新生活のストレスを軽減するために実践すべき2つのこと

タグ:

池田美樹さん
デキる女は遊び方も知っている!池田美樹の
オトナのたしなみ研究所

働く女性は時にわがまま。毎日、会社と部屋の往復だけでは決して満足できない。会社が終われば、また違う私でいたい――。今、仕事だけではなく幅広い趣味や教養を身につけた、オトナの遊びができる女性が最高にカッコいい。仕事にも遊びにもとことん向き合ってきたエディターの池田美樹さんが、デキる「大人のたしなみ」をレクチャー!

池田美樹(いけだ・みき)
エディター・プロデューサー。これまで主にエディターとして女性ファッション/ライフスタイル誌に携わる。現在はWEBコンテンツのプロデュース、東京と日本各地、日本と世界を繋ぐクリエイティブ・ユニット「DoubleVisionTokyo」、女性3人のクリエイティブ・チーム「東京女的生活」など多方面で活動中。
ブログ『EDIT THE WORLD』、Twitter@IKEDA_MIKI
環境の変化で疲れてない? 新生活のストレスを軽減するために実践すべき2つのこと
4月になって、異動、転職などで職場の環境が変わった人も多いと思う。私も、会社の異動で3月から違う部署に異動した。

すると、自分に異変が起きた。自宅に戻るとぐったり疲れて何もする気が起きず、横になってばかりいる。胃が痛い。1週間ほど経つと、それに加えて心臓がキリキリ痛み始めた。

あ、これ、ストレスじゃないか、と思った。 私はどちらかというとストレスをあまり感じないタイプだと思っていたのだが、心で感じるより先に体に何らかの症状が出る、という経験がこれまでにもあったような気がする。

そこで、『ストレススキャン』というiPhoneアプリで測定してみた。これは、iPhoneのカメラに指先を2分当てると、心拍の変動を解析してストレスの状態を数値で表してくれるというもの。

あくまでも簡易測定だが、以前図ったときよりもぐんと高い数値が出た。心拍数もとても高い。ああ、やっぱり私、ストレスを感じていたんだな、と自覚した。

「長年社会人をやって、転職や異動をたくさん経験していても、ストレスを感じるんだねえ」と、転職したばかりの友達と話した。彼女もやはり、体に異変を感じてストレスを自覚したそうだ。そこで、一緒に対処法について考えることにした。

ストレス源を突き詰めると、主に、慣れない人間関係と新しい仕事。人間関係については、一体どんな人たちなのかが分からないという不安。それは向こうも同じに違いない。私という異分子が入って、ストレスを感じている人もいるかもしれない。そこで、1人1人に何らかの形で話し掛ける、ということを始めてみようと決めた。

上司や先輩には、分からないことを教えてくださいと頼んでみた。同僚やスタッフには、空いていそうな時に軽く雑談をしたり「今やっている仕事は何?」と聞いてみたりした。同じフロアの他のチームには、頼んで連絡会議に出席させてもらった。

全員と何らかの形で話したころ、だんだん、胃の痛みが治まってきた。私にも相手にも「あの人、一体どんな人だろう」という緊張感が解けてきたからだと思う。

新しい仕事については、徹底的に勉強した。その分野に詳しい友人達と連絡を取り、食事をしながら話を聞かせてもらったり、事例を調べたりした。先輩や上司がクライアントと打ち合わせをするときは、彼らが何をどう判断し、どう話すのかを知る絶好のチャンス。できるだけ同行させてもらった。

上記2つを実行して1カ月も経った今、心身がようやく新しい部署に馴染んできた気がしている。

それでも新しいクライアントへのプレゼン前などで緊張してしまうときは、『Pace Sync』というスマートフォンアプリで心拍数を計り、キャラクターのガイドで1分間の深呼吸をしてリラックスするなど工夫している。就活生向けに開発されたアプリではあるものの、どんな人にも役立つ優れものだ。

「もう少し時間が経てば、大昔からその部署にいるみたいに楽になれるのよね」と友人。

「つまり、大きな顔をするようになる、ということでしょ?」と私。

こうやってお互い、笑い合えるようになったから、たぶん、もう大丈夫。

皆さんも、新しい環境に早く慣れて、楽しいお仕事ライフが送れる春になりますように!

>>将来の「お金と仕事」のことを考えるために! 今のあなたの稼ぐ力をチェック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

貯金・結婚・保険・老後――働く女性の“マネー4大不安”をプロ...
FP高山さんが20代~30代の働く女性たちから受ける相談で多い4つの「お金の悩み」を事例に、実際にどんなことをしてもらえ...

マネー感覚のズレが離婚を招く! 結婚前に彼としておきたいお金...
「結婚しても仕事は辞めない」それが当たり前になったのは、先の見えにくいご時世、夫婦がともに働いた方が家計の安定感も増すし...

結婚・出産が見通せない独身アラサー女性必読! 「これからのお...
30歳が迫ってくると、誰もが一度は考えるお金のこと。でも、結婚や出産などのライフイベントの見通しが不透明な状態で、どのよ...

賃貸と持ち家はどっちがお得? “老後が長い”女性こそ知ってお...
ファイナンシャルプランナーの高山一恵さんが、女性にとって重要なライフイベントごとに必要となるお金について教えます!今回の...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

福利厚生が充実している会社

仕事と家庭を両立できる仕事

プライベートも充実!年間休日120日以上の求人

単調な毎日を脱出!出会いが多い仕事