11
SEP/2015

今年はどんな秋にする? “○○の秋”がテーマの記事6選

タグ:

身の危険を感じる猛烈な暑さから一変、すっかり秋らしく、過ごしやすい気候になってきました。「行楽の秋」と言うだけあってお出掛けはしやすいし、「食欲の秋」だけあって食べ物はおいしい。長い夜をゆったり「読書の秋」として過ごすことだってできちゃうこの季節。そんなさまざまな“○○の秋”をテーマにした記事を集めました。皆さんにとって実りある秋になりますように!

【食欲の秋】
秋太りを防止せよ!

「●●不足」が食べすぎを招く元凶!? 食欲を抑制してくれる食品とは

食欲の秋
味覚の秋と言われるように、今の季節は旬のおいしい食べ物がいっぱいですね。秋になると暑さで弱っていた体力が回復し、消化器官も正常な働きを取り戻すため、食欲がわいてきます。そんな食欲がわく季節ですが、「食べ過ぎて太るのは避けたい……」そう思っている方も多いはず。そこで今回は、食欲を抑えてくれる成分と、その成分が入った食材をご紹介します。
食欲を抑えるホルモン……(続きを読む

【読書の秋】
“読むサプリ”を見つけよう

代官山 蔦屋書店コンシェルジュが推薦する「働くっていいじゃん!」と思える小説5選

代官山 蔦屋書店コンシェルジュが推薦する「働くっていいじゃん!」と思える小説5選
責任と同時にやりがいもアップして仕事が楽しくなってくる一方、周囲では結婚や出産をきっかけに働き方を変える人も出始めるアラサー世代。これから先仕事にどう向き合っていけばいいのか、どういう働き方をしていきたいのか、悩んでしまうこともあるのでは? そこで東京・代官山 蔦屋書店のビジネスコンシェルジュ渡部彩さんに、そんなモヤモヤを吹き飛ばして「働くっていいじゃん!」と思えるような小説をピックアップしてもらった……(続きを読む)

【勉強の秋】
大人になっても学ぶことは終わらない

「あの時やっておけばよかった」はもう卒業! 働く女性が勉強の秋に学びたいこと

「あの時やっておけばよかった」はもう卒業! 働く女性が勉強の秋に学びたいこと
気候が穏やかで過ごしやすい秋は、いろいろなことに腰を据えて取り組むのに良い季節。今回の本音白書では、「勉強の秋」をテーマにアンケートを取ってみました。最も勉強しておけばよかったと思う教科について聞いてみると、ダントツで後悔している人が多いのは「英語」。2位以下には社会、数学、国語と続きますが、英語と違って一見仕事に直接関係なさそうな気も。なぜ勉強しておけばよかったと思うのでしょうか……(続きを読む

【行楽の秋】
週末は飛行機に飛び乗れ!

土日で海外旅行を実現する 「サンデートラベラー」5つの心得

土日で海外旅行を実現する 「サンデートラベラー」5つの心得
秋も深まり、ぐっと旅情をそそられる季節。近場の温泉や紅葉もいいけれど、思いきり気分をリフレッシュするなら海外旅行も魅力的だ。でも、まとまった休みがなかなか取りにくいのが社会人。それならば、短い時間で海外を満喫する週末海外旅行を試してみてはいかがだろうか。普通の週末で旅をする“サンデートラベラー”というスタイルを提案、実践する旅行作家の吉田友和さんによると、「週末海外旅行は、期間が短い分だけ密度濃く楽しめる」という……(続きを読む

【文化の秋】
グローバル化が進むからこそ知っておくべし!

日本文化を学んで教養を磨く! 働く女性にお薦めの都心で学べる伝統工芸5選

日本文化を学んで教養を磨く! 働く女性にお薦めの都心で学べる伝統工芸5選
「伝統工芸」と聞いて、どんなイメージを思い浮かべるだろうか? 匠の技、歴史、敷居が高そう、などの意見が一般的かもしれない。でも実は、都心でも気軽に伝統工芸を学べる場所がある。工房や専門店が開いている体験教室だ。普段忙しく働いている人でも1回体験するだけで自分だけの作品を作ることができるため、「日本文化を学びたい」「モノづくりに挑戦したい」という女性たちから注目を集めている……(続きを読む

取材・文/天野夏海(編集部)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

「女子力を磨くより、稼ぐ力を身に付けなさい!」上野千鶴子さん...
男女雇用機会均等法の成立から、もうすぐ30年。企業や社会の中で活躍する女性は増えたように思える一方、厳しい側面も少なくな...

55年間仕事を続けてきた“83歳現役セールスレディー”の助言...
83歳の現役美容販売部員。にわかに信じられないかもしれないが、55年間化粧品の訪問販売を続け、現在でも先頭集団で走り続け...

小松菜奈×菅田将暉、今最もアツイ20代の仕事論――「かっこつ...
各界のプロフェッショナルたちの“仕事へのこだわり”を明らかにしていく連載【プロフェッショナルのTheory】。今回は、映...

「仕事よりも育児の方が大切に決まってる」サイボウズ青野社長が...
サイボウズ株式会社 代表取締役社長の青野さんといえば、上場企業の経営者ながら育児休暇を取得したことで話題を呼んだ“イクメ...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

育児と両立可能な会社

憧れの上司と働く!女性管理職がいる会社

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

プライベートも充実!年間休日120日以上の求人

未経験でも安心!ノルマが厳しくない営業求人