09
JUN/2015

「腰痛」「肩こり」をラクにしたい! 施術の種類とかかる費用は?

タグ:

「腰痛」「肩こり」をラクにしたい! 施術の種類とかかる費用は?

医学的な診断・治療をするのが整形外科

肩こりや腰痛を治療したいと思った時、整形外科の病院・クリニック、接骨院・整骨院、カイロプラクティック、整体院、針灸院、マッサージ・リラクゼーションサロンなど、私たちには多くの選択肢があります。それぞれ、どんな特徴があるのでしょうか。

まず、整形外科は医学的な診断と治療をするのが特徴です。治療を行うのは医師が中心で、レントゲンやMRIなどの画像診断をすることができます。腰痛・肩こりの中には、痛みのある場所だけに原因があるわけではなく、椎間板ヘルニアなどの病気・骨折がもとになって痛みが出ていることや、内臓の病気が潜んでいることもあります。このような場合には、医学的な知識のある医師が診断をして、痛みの原因を探ることが大切です。整形外科で行う治療は、痛み止めの薬、湿布などの処方、低周波の電気や牽引治療、注射などが中心です。これらの治療は、痛みを根本的に取るよりは、対症療法といって一時的に痛みを軽減するのに効果があります。このため慢性的な痛みがあるときには、あまり症状が改善しないこともあります。ただし、重大な病気・損傷などが見つかった場合には、手術を行って根本的な解決を目指すこともできます。診療・治療費には、多くの場合で健康保険が適用されます。治療費は初診では3割負担で600円~1,200円程度、再診では200円~600円程度になります。

整形外科の中には、リハビリテーション(リハビリ)を行うところもあります。リハビリは理学療法士と呼ばれる国家資格を持った専門家が行う運動指導のこと。腰痛や肩こりの原因を問診によって検証して、痛みを改善するための体の動かし方を指導します。たとえば、姿勢の悪さか、力仕事などの負荷か、ストレス性か、といった痛みの原因を探り、自分の意識を変えたり体の動かし方を改善したりして、症状が改善するように指導を受けます。症状にもよりますが、週1~2回のペースで1ヶ月ほど通院するのが標準的です。運動指導も医師の診療と同様に健康保険が適用されます。指導は医療機関によって異なることがありますが、一般的には1回あたり20分で、自己負担額は3割負担で540円です。

整骨院と接骨院は同じもの

国家資格を持った専門家が治療をするものの、慢性的な腰痛・肩こりには健康保険が適用されないのが、整骨院・接骨院です。接骨院・整骨院では、柔道整復師という国家資格を持った専門家が、骨折・脱臼・打撲・捻挫・肩こりのほか、ぎっくり腰や寝違えなどの損傷を整復・固定して治療します。骨・関節・筋・腱・靭帯などに痛みの原因があるときに、手術ではない方法で治療をすることができます。腰痛・肩こりへの治療は湿布、低周波・超音波などの電気治療、温熱療法、軟膏・塗り薬などによる処置、テーピングが中心です。治療院によっては、5分程度の軽いマッサージを行うこともあります。柔道整復師が行うマッサージでは、痛みのあるところを中心に触診をしたうえで、緊張した筋肉を解し、関節のずれがあれば矯正します。固くなった部位をストレッチする事もあります。触診はしますが、病名の診断などは行いません。

整骨院・接骨院での治療は、痛みを一時的に緩和する対症療法が中心です。筋肉や骨格に痛みの原因があるときには、治療をしてもなかなか改善されないことがあります。治療費は、骨折や脱臼の応急手当、打撲、捻挫、挫傷など、急性な原因によって起きた外傷を治療するときには健康保険が適用されますが、慢性的な肩こりや内臓の病気が原因で起きる腰痛などでは健康保険の対象外です。治療費は治療院によって異なり、全額が自己負担になります。

整骨院と接骨院は、名前が違いますが治療方法は同じです。いずれも柔道整復師が治療をしています。ただし、治療を行う柔道整復師によって、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などの中で得意とする分野が異なります。このため、同じように整骨院・接骨院の看板を掲げていても、保険の対象になる診療を中心に行う治療院と、自費治療を中心に行う治療院とに分かれます。

マッサージ・整体院はリラクゼーションに近い

鍼灸院では、針治療やお灸による治療を受けることが出来ます。鍼治療ははり師、灸治療はきゅう師という国家資格を持った専門家が行います。鍼灸は、肩こり、腰痛のほかに、頭痛、目の疲れ、内臓の疲れなど全身の症状に効果があるとも言われています。鍼灸の費用は治療院によって異なり、初診料がかかるところ、60分、90分といった時間に応じて料金がかかるところなどがあります。相場としては10分あたり1,000円が一般的です。このうち、治療を受ける原因が坐骨神経痛などの神経痛、慢性の腰痛、ギックリ腰、五十肩、頚腕症候群による肩などの痺れであれば、健康保険が適用されます。健康保険を適用してもらうには、鍼灸院に行く前に医師の治療を受け、鍼灸を受けることについての同意書をもらっておく必要があります。また、保険診療として鍼灸院に通院している間は、同じ肩こり・腰痛の治療のために病院などの医療機関にかかることができません。

もっとも気軽に行けるのがマッサージサロンや整体院です。これらは、必ずしも特別な資格のある専門家が治療を行うわけではなく、リラクゼーション効果を謡って施術をしているところが一般的です。カイロプラクティック師という民間資格、あん摩・マッサージ・指圧師という国家資格を持った専門家がいるところもあります。施術は、固くなった筋肉をマッサージしてほぐす、関節をスムーズに動かせるように矯正、調整したりするのが主流ですが、特に決まった方法はありません。ただし、どこのマッサージサロン・整体院であっても、薬や湿布を処方される、検査を行うといったことはありません。このため健康保険は適用されず、費用も全額が自己負担です。料金はサロン・整体院によって異なりますが、60分5,000円前後が相場です。中には10分単位で気軽に利用できるところや、駅前などアクセスに便利なところに多くの店舗を展開しているチェーン店もあります。自分の痛みの原因や、痛みの状態に合わせて、治療する場所を決めましょう。

(@niftyわたしのマネー術編集部)
※2015年6月に取材・執筆された記事を原文ママ転載しております。

>>@niftyわたしのマネー術でもとの記事を読む

@niftyわたしのマネー術
@niftyわたしのマネー術

『@niftyわたしのマネー術』は、女性のためのお金の情報サイトです。 「お金の基礎知識」「お金を貯める方法」「節約術」「働く女性のお財布事情」など、お金に関する基本的な考え方が身につく情報や「住宅ローン」「子供の教育費」「老後資金」「保険」「資産運用」「税金」「健康・美容」などにまつわるお金の話を具体的に専門家たちが深掘りして解説します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

貯金・結婚・保険・老後――働く女性の“マネー4大不安”をプロ...
FP高山さんが20代~30代の働く女性たちから受ける相談で多い4つの「お金の悩み」を事例に、実際にどんなことをしてもらえ...

「収入が増えても貯まらない」本当のワケは? 貯金ゼロ子がすべ...
ファイナンシャルプランナーの高山一恵さんが、読者の皆さんから寄せられたマネーのお悩みに回答していきます。今回は、「無駄遣...

「女子力を磨くより、稼ぐ力を身に付けなさい!」上野千鶴子さん...
男女雇用機会均等法の成立から、もうすぐ30年。企業や社会の中で活躍する女性は増えたように思える一方、厳しい側面も少なくな...

「貯金があれば安心」は間違い!? 女の人生100年時代、2...
本特集第一弾でお話を伺ったのは、お金のプロ、ファイナンシャルプランナーの高山一恵さん。人生100年時代を豊かに生き抜くた...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

単調な毎日を脱出!出会いが多い仕事

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

女性ならではのアイデアやセンスが活かせる仕事

グローバルな環境で働く!外資系企業&語学を活かせる仕事

仕事と家庭を両立できる仕事