14
AUG/2018

世帯年収1,000万円夫婦がこだわる”お金のアレコレ”聞いてみた【他人のリアルなお金事情】

タグ:

広告会社の同期夫婦がこだわるお金の管理やマイホーム

いくら仲の良いお友達でも、お金のことは聞きづらいもの。
そこで、気になる他の人たちのリアルなお金事情をブタが調査!

「他の家庭と比べて、うちのお金の管理ってどうなんだろう?」
「みんなどのくらい貯金してるの?」

そんな気になるお金のアレコレを、根掘り葉掘り聞いちゃいます!

 取材協力者

取材協力者 まさみさん(仮名)

世帯年収1,050万円
(まさみさん:450万円、夫:600万円
千葉県在住の33歳ママ。子供は長男1歳。
新卒で入社した広告会社で営業として勤務。
育休明けからは時短で営業をしている。
ご主人も同じ会社勤務の共働き。

財布の管理はどっちが?

こんにちは。
今日は家庭のお金について話を聞きたいんだけど、まずおうちの財布の管理はどうしてますか?

うちは夫が管理していますね。

へー!
ちょっと珍しいかもね。
奥さん管理か、別管理っていうケースが多いイメージ。

たしかに別管理の家庭は多いですよね。
会社の同僚もそうです。

お互い相手がいくら持っているのか知らないって家庭もめずらしくないよね。
まさみさんのところはどうして夫管理なの?

うちの夫はお金周りのことにいろいろ詳しいんですよ。
だから基本は任せちゃってるんです。

頼もしい!

そういうのが好きなんでしょうね〜。
クレジットカードなんかも、「いま使ってるカードの還元率がもうすぐ下がるから切り替える」って、アレコレ調べてましたし。

マメなんだね〜。

だからお給料が入ったら私の口座に5万円だけ残して、あとは全部夫の口座に移してます
夫の口座が家族の口座になってますね。
生活費の支払いはできる限りクレジットカードにして、その口座から引き落とされるようにしています。

クレジットカードだとポイントがつくから?

ポイントがつくのと、「マネーフォワード」っていう家計管理ツールで生活費を全て把握したいっていう理由です。

意識高い!
徹底してるね〜。

貯金&投資は?

次の質問はみんなが気になる貯金について。
貯金はしてる?

1年ぐらい前に家を買って、そのときの頭金で現金が減っちゃったんですよ。
その分を戻すことを意識して、貯金はしてました。

「してました」ってことは、今はしてないの?

貯金を止めたわけじゃないんですけど、そろそろ投資も考えないとなって思ってます。

なるほど。
投資の方法は考えてるの?
それこそ夫さんがリサーチ済みとか。

本当に最近考え始めたばっかりで、まだそこまで具体的には考えてなくて。
まずはちゃんと勉強したいですね。
勉強しないと損してしまいそうですし。

じゃあまさしく今勉強中?

そうしたいんですけど、なかなか時間がなくて・・・。
興味はあるんですけどね。

ワーキングマザーは忙しいよね〜。

でも最近、AIが運用してくれるサービスがありますよね?
あれは勉強しなくてもAIに任せられるので、やってみたいと思ってます。

ロボアドバイザーってやつだね。

まさに昨日、夫とやってみようかって話をしてたところです。

ロボアドバイザーじゃなくても、投資信託も専門家が運用してくれるよ。
それだとだめなの?

投資信託も考えたことあるんですけど、結局どれにするか選ばないといけないじゃないですか。
それも勉強しないといけないし、でも勉強する時間はないし。
それに投資信託は口座開設がめんどくさそうなんですよね。

家を買った理由

1年くらい前に家を買ったって言ってたけど、なんで買ったの?
よく「賃貸派 VS 持ち家派」みたいなのあるし、気になる人多そうだよね。

家賃としてお金を捨てるよりも、資産になるマイホームの方がいいなと思ったからですね。
なので、資産価値が落ちにくい駅から近いマンションを買いました。

マンションの方が資産価値は下がりにくいって言うもんね。
千葉にした理由は?

地方の方が、公立高校でも偏差値が高いところが多いと思って。
それで千葉にしました。
私も夫も勤務先は東京なんですけどね。

東京だと偏差値が高い公立高校はないの?

もちろんないわけじゃないと思うんですけど。
千葉の方が公立でも選択肢は多いのかなと思って。

ちゃんと先のことも考えられてるんだね〜。
すごい。

まさみさんのお金事情まとめ

財布の管理

夫さん。
リサーチの鬼。

貯金

してるけど、そろそろ増やすことを考えたい。

投資

そろそろやりたいけど時間がない。
AIに任せちゃう?

持ち家

資産として残るから、売却のことも考慮して、駅近のマンションを購入。

文:mamachari編集部

 mamachari | ママとお金の、いい関係

mamachari | ママとお金の、いい関係

「mamachari」は働くママのために、ややこしいお金の話を解説するサイトです。"楽しく、かわいく、わかりやすく"をモットーに、投資に関する基本的な情報のほか、よその家庭のお財布事情や自分らしくママたちを紹介しています。


※こちらの記事は、『mamachari』コンテンツから転載をしております。
>>元記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

「とりあえず普通預金に貯めてるだけ」ではNG! 貯蓄で損する...
ファイナンシャルプランナー高山一恵さんに、これまでにあった相談事例を元に、働く女性たちのお財布事情を職種別に解説してもら...

「お金が貯まる」だけじゃない! 貯金で得られる一生モノのメリ...
「貯金ができない!」そんな入社3年目女子のお悩みに、『入社1年目の教科書』の著者である、ライフネット生命・岩瀬さんがアド...

【他人のリアルなお金事情】5つの口座をフル活用!銀行員夫婦の...
気になる他の人たちのリアルなお金事情を調査!「他の家庭と比べて、うちのお金の管理ってどうなんだろう?」「みんなどのくらい...

”数円にもこだわる”銀行員の夫が実施する3種類の貯金方法【他...
気になる他の人たちのリアルなお金事情を調査!「他の家庭と比べて、うちのお金の管理ってどうなんだろう?」「みんなどのくらい...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

単調な毎日を脱出!出会いが多い仕事

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

女性ならではのアイデアやセンスが活かせる仕事

グローバルな環境で働く!外資系企業&語学を活かせる仕事

仕事と家庭を両立できる仕事