06
SEP/2018

【プロが教える年収別“貯金術”】「年収300万、400万、500万でお金の貯め方は全然違ってきます」

タグ:

お給料が右肩で上がらず、超がつくほどの低金利の今、少しでもお金を貯めたい…という人は少なくありません。でも、「お金の貯め方」のコツには年収により違いがあります。

そこで、今回は、年収300万円、400万円、500万円を例にあげ、それぞれの年収別に「お金の貯め方」をご紹介します。

 高山 一恵

(株)Money&You取締役/ファイナンシャルプランナー 
高山 一恵さん

ファイナンシャルプランナー(CFP®)、1級FP技能士 慶應義塾大学卒業。2005年に女性向けFPオフィス、(株)エフピーウーマンを設立。10年間取締役を務めたのち、現職へ。全国で講演・執筆活動・相談業務を行い女性の人生に不可欠なお金の知識を伝えている。著書は「年収400万円からの不動産投資で着実に稼ぐ秘訣」(河出書房新社)、「やってみたらこんなにおトク! 税制優遇のおいしいいただき方」(きんざい)など多数。FP Cafe運営者

年収300万円の人は、支出にメリハリをつけて各費目を予算化する!

年収300万円というと、毎月の手取り収入は20万円程度。実家暮らしならまだしも、1人暮らしをしている場合は、家計にゆとりはないでしょう。

年収300万円の人がお金を貯めるには、支出を洗い出し、費目ごとに予算化すること。基本的に予算の範囲内で暮らせば、赤字家計になることはありません。

ただし、予算を考えるときに、あまりにストイックに予算を立ててしまうと、長続きしません。生活費の中で「使いすぎ」「減らせそう」と思う費目については予算を少なめにし、自分が優先させたい項目については多めに予算をとるなど、メリハリをつけましょう。

また、家計がギリギリの場合、冠婚葬祭費や家賃の更新料などの「臨時支出」の分も予め予算化すること。ここを予算化しておかないとすぐに家計は赤字になってしまいます。昨年1年分の冠婚葬祭費や帰省代などの臨時支出代を書き出してみて、それを12ヶ月で割り、毎月の家計の中に予算として組み込んでおくと良いでしょう。

年収400万円の人が気をつけるポイントは、高くなりがちな「固定費」

民間給与実態統計調査によると、現在の会社員の平均年収は420万円程度とのこと。年収400万円というと、毎月の手取り収入が25万円程度。年収300万円に比べると毎月の手取りで5万円増えるイメージです。

手取りで5万円増えるとなると、家計に少し余裕がでますね。余裕がでる分、年収300万円の人に比べると家計費の中の「固定費」が高めになる傾向に。ですから、年収400万円の人がお金を貯めるためのコツは固定費にメスを入れること。固定費とは、毎月あるいは毎年、一定の金額がかかる費用のこと。

例えば、月々の家賃や住宅ローン、生命保険料、スマホ・インターネット代などが挙げられます。節約というと、食費や日用品費などに目が行きがちですが、最初にメスを入れたいのが「固定費」です。というのも、食費などは毎月金額が変動するので、月によって節約の成果にはバラツキがありますが、固定費は1度見直してしまえば、その後は何もしなくても節約効果が得られ、何よりうれしいのがまとまった金額を減らせるからです。

月々の保険料を5,000円下げ、スマホの料金プランを5,000円安くできれば、それだけで毎月10,000円を節約することができます。年間では12万円も節約できることに。10円安い食材を探すのに遠くのスーパーに行って買い物をするよりずっと効率的です。

年収500万円の人は余暇や趣味など、使いすぎに注意!

年収別の貯金術
年収500万円というと、毎月の手取り収入は30万円程度になります。特に女性で年収500万円というと、稼いでいるイメージがありますね。

毎月の手取りが30万円ともなると、年収300万円、400万円の人に比べ、余暇や趣味など、自分の楽しみのためにお金を使う余裕がでてきます。

ただし、家計に余裕がでる分、年収300万円、400万円の人に比べて無駄遣いが多くなってしまうという傾向も。また、日々の生活に必要なものを気軽にコンビニで買ってしまったり、自炊はほとんどせずに外食ばかりだったり…と、気がつけば意外にお金が貯まっていない…というケースも少なくありません。

仮に年収500万円の人が年収300万円の人と同じ生活をするとしたら月10万円程度は貯蓄できることになります。無駄遣いをせず、適正に家計管理ができれば、それなりに毎月貯蓄できるはず。
貯蓄の一部を投資信託などに投資することも考え積極的にお金を増やしていくことも考えましょう。

>>元記事はこちらから

 結婚前に2人で決めておきたいお金の3ルール

記事提供元『Mocha(モカ)』

『Mocha(モカ)』では、ひとりでも多くの女性がお金の知性を身につけ、自分らしい人生を送れるよう、マネーやキャリアに関する、旬な話題、著名人のインタビュー、お得な情報などを独自視点でお届けしています。
>>サイトを見る

>>お金の相談はFPcafeへ

>>高山一恵さんに相談する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

「33歳独身で、郊外に新築マンションを買った」女の末路【連載...
女性のお一人さまがマンションを買う場合、いくつもの罠が潜んでいるのぞご存知でしょうか……!?郊外に新築マンションを買った...

“正しい節約法”を知らない人は一生報われない!? セール・バ...
「一生懸命節約しているのに、なぜかお金が貯まらないんです……」という方が少なくありません。なぜ、このようなことが起こるの...

「収入が増えても貯まらない」本当のワケは? 貯金ゼロ子がすべ...
ファイナンシャルプランナーの高山一恵さんが、読者の皆さんから寄せられたマネーのお悩みに回答していきます。今回は、「無駄遣...

「彼氏の年収が低過ぎて結婚できない!」結婚後のお金の不安を解...
ファイナンシャルプランナーの高山一恵さんが、読者の皆さんから寄せられたマネーのお悩みに回答していきます。今回は、「年収の...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

単調な毎日を脱出!出会いが多い仕事

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

女性ならではのアイデアやセンスが活かせる仕事

グローバルな環境で働く!外資系企業&語学を活かせる仕事

仕事と家庭を両立できる仕事