12
SEP/2018

働く女性ができる動物愛護って? 糸井重里さん、石田ゆり子さん登壇イベント「いぬねこなかまフェス2018〜動物愛護週間に集まろう〜」

タグ:

2018年9月9日、『いぬねこなかまフェス2018〜動物愛護週間に集まろう〜』が開催された。動物愛護の周知を目的とした、株式会社ミグノンプラン主催のイベントだ。石田ゆり子さんや清水ミチコさん、椿鬼奴さんなど、動物好きのアーティストや俳優が集った。

石田ゆり子さん初登壇!9月9日「いぬねこなかまフェス 2018」

ミグノンプランは犬や猫、うさぎなどの譲渡を行っている一般社団法人ランコントレ・ミグノンのサポートを目的に設立された。犬の美容室や動物病院、グッズ販売など、動物と家族が安心して楽しく暮らすためのサービスを提供。そこで得た資金で動物の保護を行ない、年間 300 頭あまりを東京都動物愛護相談センターより受け入れている。

【友森玲子さん Woman type過去インタビュー記事】
>>糸井重里さんと作った “譲渡のお店”が話題に! “しっかりしない”起業家・友森玲子さんが30代でやりたいことを実現できたワケ

石田ゆり子さん初登壇!9月9日「いぬねこなかまフェス 2018」

本イベント第1部は友森玲子さんと糸井重里さんの挨拶からスタート。ドッグトレーナーの矢崎潤さんと動物行動学の水越美奈さんによるセミナー、そして石田ゆり子さん、糸井さん、友森さん、町田康さん、渡辺眞子さんによるトークセッションが行われた。

 

石田ゆり子さん初登壇!9月9日「いぬねこなかまフェス 2018」

続く第2部では、椿鬼奴さん、akikoさん、坂本美雨さん、畠山美由紀さん、清水ミチコさんによるライブのあと、町田康さんの詞を鈴木杏さんが朗読。最後には「名前のうた」を歌って終演となった。

石田ゆり子さん初登壇!9月9日「いぬねこなかまフェス 2018」

今回のイベント参加費は、ランコントレ・ミグノンで保護をしている動物たちに使われる。動物が好きで愛護活動に興味はあっても、忙しく働いていたり一人暮らしだったりと、自分にできることはないと思ってしまいがち。でも、今回のようなイベントに参加する、休日に保護動物の散歩や掃除を手伝う、寄付をするなど、できることはたくさんある。9月20〜26日は動物愛護週間。無理なく楽しめる範囲で、私たちにできることを考えてみよう。

>>お手伝いできることをチェックする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

“いい子”をやめたら自信が持てた――会社員から農家&カフェオ...
長野で無農薬・無化学肥料野菜を育てながらカフェを運営する有賀恵美さんは、かつては「このままでいいのだろうか?」という不安...

糸井重里さんと作った “譲渡のお店”が話題に! “しっかりし...
東京・北参道にあるペットのための複合施設『ミグノンプラン』をご存知だろうか。動物保護団体『ランコントレ・ミグノン』代表の...

「30歳までにペットサロンを開業したい」月収17万・家賃貧乏...
ファイナンシャルプランナー高山一恵さんに、これまでにあった相談事例を元に、働く女性たちのお財布事情を職種別に解説してもら...

ペット貧乏にご用心!? 独身女性がペットを飼うための必要経費...
一人暮らしの女性には、「仕事で疲れきった夜、かわいいペットが出迎えてくれたら」と思う人も少なくないはず。ペットショップで...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

単調な毎日を脱出!出会いが多い仕事

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

女性ならではのアイデアやセンスが活かせる仕事

グローバルな環境で働く!外資系企業&語学を活かせる仕事

仕事と家庭を両立できる仕事