14
JUN/2019

【映画紹介】「自分の幸せ」について考えるきっかけを与えてくれる働く女性にオススメの洋画3選

タグ:

#MeToo(ミートゥー)ムーブメントに端を発し、近年、映画界では「女性にとっての幸せな生き方」を見つめ直す作品が数多く製作・公開されています。また、ハリウッドに留まらず、全世界的に広がっている真っ最中。日本でも、さまざまな国の女性たちが「自分らしい幸せ」を掴み取るために悩み、そして前へ進んでいく姿を描いた映画が続々と公開される予定です。

そこで今回は、2019年5月~6月に公開となる映画の中から、働く女性たち一人一人が自分にとっての幸せについて見つめ直すきっかけを与えてくれる洋画3作品をご紹介します。

『コレット』

コレット

まずは、フランス文学界で最も知られている女性作家、シドニー=ガブリエル・コレットの波乱と情熱に満ちた人生を描いた『コレット』(現在公開中)。

片田舎に生まれ育った自由奔放な少女コレットは、いかにしてフランス屈指のベストセラー作家になったのか――。カリスマ的な人気を誇る作家ウィリーとの波乱に満ちた結婚生活や運命を変えた出会い、そして“本当の自分”を見つけるまでの半生が描かれています。

激動の時代に生きながらも自分の信念を失わず、心の声に従って愛と自由を手にしたコレットの姿を見て勇気づけられる方も多いはずです。

【作品情報】『コレット』全国公開中

監督:ウォッシュ・ウエストモアランド
出演:キーラ・ナイトレイ、ドミニク・ウェスト、デニース・ゴフ ほか
配給:東北新社、STAR CHANNEL MOVIES
©2017 Colette Film Holdings Ltd / The British Film Institute. All rights reserved.

『パリの家族たち』

パリの家族たち

次に紹介するのは、パリで働く女性たちとその家族にフォーカスし、多様化する社会における幸せとは何かを問い掛けるヒューマンドラマ『パリの家族たち』(現在公開中)。

仕事と母親業の両立に不安を抱える女性大統領のアンヌや、ジャーナリストとして働くシングルマザーのダフネ、電話にも出てくれない恋人の子どもを妊娠してしまった花屋のココなど、あらゆる女性たちの日常と人生が「母の日」という1日を舞台にして紡がれていきます。十人十色の人生ドラマが繰り広げられるので、共感できるキャラクターがきっと見つかるはず。

【作品情報】『パリの家族たち』全国公開中

監督・製作・脚本:マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール
出演:オドレイ・フルーロ、クロチルドクロ、オリビア・コート ほか
配給:シンカ
©WILLOW FILMS - UGC IMAGES - ORANGE STUDIO - FRANCE 2 CINEMA

『ニューヨーク 最高の訳あり物件』(6/29~公開)

NY

最後に紹介するのは、マンハッタンの超高級アパートメントを舞台に、同じ夫に捨てられた元妻二人が火花を散らすコメディー映画『ニューヨーク 最高の訳あり物件』(6/29~公開)。

デザイナーとして華々しいデビューを企画していたモデルのジェイドは、スポンサーでもある夫ニックに突然離婚を告げられてしまう。さらに、傷心の彼女のもとに夫の前妻であるマリアが転がり込んできて、慰謝料として残された部屋の所有権を巡っておかしな共同生活が始まることに……。出産・子育て、キャリアといった女性の永遠のテーマを軽やかな毒とユーモアで爽快に描いた作品です。

同じ男と結婚したこと以外、ファッションもライフスタイルも性格もまるで真逆の二人が本音でぶつかり合い導き出したのは、幸せになるための<秘策>。二人の選択が、あなたを笑顔にしてくれること間違いなし!

【作品情報】『ニューヨーク 最高の訳あり物件』6月29日(土)よりシネスイッチ銀座ほか全国順次公開

監督:マルガレーテ・フォン・トロッタ
出演:イングリッド・ボルゾ・ベルダル、カッチャ・リーマン、ハルク・ビルギナー ほか
配給:ギャガ
© 2017 Heimatfilm GmbH + Co KG

構成/Woman type編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

“奪われない幸せ”は必ず「自立」の先にある――映画監督・荻上...
多様な価値観、個性が尊重される社会の重要性を訴えかけてきた荻上直子さんは、日本の女性に「覚悟を決めて」という言葉を投げ掛...

「幸せでいるために、働き続けた女性」ムーミン研究家が教えるト...
生涯を仕事にささげてきたムーミンシリーズの生みの親、トーベヤンソン。彼女が生まれ育った国フィンランドで、ムーミンとトーベ...

「幸せよりも、夢中になれることを探しなさい」少女漫画家・大和...
時代を越え、漫画を通してさまざまなヒロインを生み出してきた大和和紀先生。昨年画業50周年を迎え、『はいからさんが通る』が...

エッセイスト酒井順子さんに“裏日本”の魅力を聞いたら、幸せの...
鉄道好きとして知られるエッセイストの酒井順子さん。自著『裏が、幸せ。』(小学館)を通じて、かつて“裏日本”と呼ばれた日本...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

ブルーベル・ジャパンの求人情報をチェックする

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

女性ならではのアイデアやセンスが活かせる仕事

グローバルな環境で働く!外資系企業&語学を活かせる仕事

仕事と家庭を両立できる仕事