06
JUN/2014

コラーゲンは●●と一緒に飲まないと効果が激減!? 美容系ドリンクの上手な取り入れ方

タグ:

紫外線によるお肌のダメージが気になる季節がやってきました。美肌を保つ基本は、質の良い睡眠やバランスの取れた食生活。さらに効果を得たい、美容系ドリンクを飲むという方も多いのではないでしょうか。ですが、美容系ドリンクの種類は多く、自分に合ったものを選ぶのは難しいですよね。また、コラーゲン・ヒアルロン酸など、美肌作りに良いとされている成分もいろいろありますが、摂取する方法次第でその効果に差が出てしまうことも。そこで今回は、美容系ドリンクを選ぶときのコツと、ドリンクの効果を最大限に引き出す飲み方についてご紹介します。

美肌を作りたいならコラーゲンだけではNG!
ビタミンCを合わせて美容効果アップ

アイス
美肌系ドリンクの代表「コラーゲンドリンク」。今では選ぶのが大変なくらいたくさんの種類が発売されています。コラーゲンは、細胞や組織を結合させる「たんぱく質」の一つで、骨や筋肉を支えたり組織同士を結び付けたりと大切な役目をしています。特に、皮膚組織では水分を除く70%がコラーゲンで、肌の弾力性を保つ大切な働きをしています。ですが、「たんぱく質」は人のアミノ酸やペプチド (アミノ酸が2~3個結合したもの) に分解されないと、ほとんどが体内に吸収されません。そのため、食べ物から摂ったコラーゲンは、そのままでは体内に吸収されず、一度アミノ酸に分解され、その中の一部がコラーゲン生成の材料として使われることになります。

【美肌系ドリンクを選ぶコツ】
重要なポイントとして、アミノ酸からコラーゲンを生成するときには必ずビタミンCが必要となります。体内でコラーゲンを効率的に生成するために、コラーゲンドリンクを選ぶときは、ビタミンCが一緒に含まれているドリンクを選ぶことがポイントです。あるいは、「低分子コラーゲンペプチド」と言って、分子を小さくしたコラーゲンを利用しているドリンクを選ぶのも一つの手。コラーゲンが「ペプチド」状態になっていると、単体でもそのまま体内に吸収されるという研究結果が出ています。

肌荒れを解消したいなら……
ビタミンB群ドリンクをチョイス&成分含有量をチェック!

ビタミンB2やB6は「お肌のビタミン」と呼ばれ、肌荒れの解消に効果があります。ですが、ビタミンB2やB6はその成分の含有量によっては、効果を実感しにくいことがあります。自分の肌荒れの症状の重さに合ったドリンクを選ぶことが大切です。

【肌荒れ解消系ドリンクを選ぶコツ】
効果を実感するための一番のポイントは、成分の含有量。ドリンクの成分表示で、ビタミンB2やB6の含有㎎を確認してみましょう。また、ドリンクが医薬品・医薬部外品・栄養機能食品のどれに該当するかを確認する方法もあります。これらは、どれに分類されているかによって期待できる効果が変わってきます。

 ・医薬品 文字通り「薬」として効果が認められているもの
 ・指定医薬部外品 薬ではないが薬に準ずるもの
 ・栄養機能食品 一定の栄養成分が強化された食品

効果は、医薬品>医薬部外品>栄養機能食品となります。薬局でドリンクを買う場合には、肌荒れの症状を薬剤師さんに相談し、自分に合った種類のドリンクを選びましょう。

疲労回復系ドリンクは鉄入りがオススメ!
クエン酸・ビタミンB1・タウリンの含有量に注目

美容系ドリンク
疲労やストレスが重なるとカラダのエネルギー生産がうまく働かなくなります。クエン酸とビタミンB1は、体内でエネルギーを作り出すときに重要な働きをしているため、しっかりと補給することで疲労回復に役立ちます。タウリンは「タウリン1000㎎配合!」など、滋養強壮の栄養ドリンクのキャッチコピーに使われていますね。タウリンは主に肝臓の解毒作用を助ける働きがあります。

【疲労回復系ドリンクを選ぶコツ】
疲労回復系ドリンクも成分の量で効き目は変わってきます。ビタミンB1はチアミンという表記になっていることもあるので注意が必要。疲れがひどいと感じるときには、ビタミンB1やクエン酸、タウリンの成分表示で含有量をよくチェックして選びましょう。これらの成分が多く含まれている方が、より高い効果が期待できます。また、疲労回復系で女性に特にお薦めしたいのが、「鉄」が含まれているドリンク。女性に不足しがちな鉄をプラスすることで、酸素が全身に行き渡り、疲労回復効果を高めます。

美容&疲労回復系ドリンクの効果的な飲み方

3つのドリンクをご紹介しましたが、飲む量やタイミングによってその効果に差が出てしまうことも。飲む量については、一度にたくさん飲めば効果があるわけではないので、過剰摂取は禁物です。ドリンクに表示されている決められた量を守って飲むようにしましょう。

また、飲むタイミングについては、製品にはいつ飲んだらいいか明記されていません。ですが、夜寝る前の時間に飲むことを私はお薦めします。成長ホルモンの分泌が最も活発な22時~2時は、美肌がつくられるお肌のゴールデンタイム。ドリンクの効果を最大限に引き出すためにも、せっかくならそのタイミングに合わせて飲みましょう。ただし、夜寝る前なので「ノンカフェイン」のドリンクを。疲労回復ドリンクも、夜寝る前に飲んでおくと朝の目覚めが良くなり、スッキリとした気分で1日をスタートできます。自分のカラダの状態に合わせて、必要なドリンクを上手にプラスしてみてくださいね。

 道江 美貴子

【企画・執筆】ダイエットサイト『あすけん』事業統括責任者
管理栄養士
道江 美貴子

女子栄養大学栄養学部卒業後、管理栄養士としてより多くの人に「健康を維持できる食事」を届けたい、そんな思いで、社員食堂運営会社大手(株)グリーンハウスに入社。100以上の社員食堂をまとめるスーパーバイザーを務めながら、健康増進メニューの作成・健康セミナー・カウンセリング等を行う。2007年、新規事業である『あすけん』の事業立ち上げに参加。あすけんは、食事を記録すると自動で管理栄養士のアドバイスがもらえるウェブサービス(会員50万人)。現在は同サイトの事業統括責任者を務めるかたわら、テレビ出演や雑誌の栄養監修等、幅広く活躍中


あすけん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

ダイエット中でも安心して食べられるアイス・ベスト3を発表
ダイエット中でも安心して食べられる、太りにくいアイスをご紹介します。アイスの選び方をちょっと工夫すれば、ダイエット中でも...

「●●不足」が食べすぎを招く元凶!? 食欲を抑制してくれる食...
涼しくなると食欲がわいてきますが、食べすぎは肥満の原因に。今回は、過剰な食欲を抑制してくれる効果の高い食品をご紹介します...

コンビニ飯でも風邪を予防できる!? 免疫力を高める栄養素&コ...
ウイルスに負けない体を作るために必要な栄養素と、コンビニご飯でも免疫力を高められるおすすめのメニューをご紹介します。

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

福利厚生が充実している会社

やっぱり欲しい安定感! 大手・上場企業で働こう

制度充実!子育てしやすい会社

トレンドを発信!ファッション・コスメ系の仕事

女性ならではのアイデアやセンスが活かせる仕事