03
MAR/2020

蜷川実花が描くTOKYOのリアルライフ!Netflixオリジナルシリーズ『FOLLOWERS』から、働く女性にパワーをくれる名言をご紹介♪

タグ:

蜷川実花監督がTOKYOのリアルライフを描き、20代~30代の女性たちを中心に話題となっているNetflixオリジナルシリーズ『FOLLOWERS(フォロワーズ)』。

幸せを求めて懸命に生きる女性たちがSNSを通じて交差する様を描く、Netflixオリジナルシリーズ『FOLLOWERS』
幸せを求めて懸命に生きる女性たちがSNSを通じて交差する様を描く。Netflixにて世界190カ国に独占配信中!

本作の脚本には、蜷川監督の知人や友人、キャストが実際に発した言葉が反映されているそう。まさに、現代を生きるパワフルな女性たちの声が、ぎゅっと詰まった作品です。

そこで今回は、『FOLLOWERS』の中からWoman type読者の背中を押してくれる名言を6つピックアップしてご紹介します!

『FOLLOWERS』名言1

奈良リミ:第1話

汝の道を進め、そして人々をして語るに委(まか)せよ。

作中で中谷美紀さん演じる主人公のリミが、授賞式のスピーチで語った言葉。

言い換えると、「他人の評価は気にするな、自分のやりたいように生きよ」という意味になります。

中谷美紀

この台詞は、イタリアの詩人・ダンテによる名言で、蜷川監督が特に気に入っている言葉だそう。

夢に向かって一歩踏み出せずにいる若者たちを、奮い立たせてくれる台詞です。

『FOLLOWERS』名言2

奈良リミ:第1話

欲深くなくちゃ、何も始まらない。

仕事一筋で生きてきたリミ。しかし、子どもが欲しいという自分の欲望も強くなり……。

その願いを叶えるために、「自分の1年後のスケジュールに、出産という項目を追加してほしい」とマネジャーにリクエスト。そこで、この言葉が出てきます。

中谷美紀

何かを手にしたら、何かを捨てなきゃいけない。そんな考えは捨てて、欲しいものは全部欲しいと口にして。思い込みをはずしたら、もっと理想の自分に出会えるかも。

『FOLLOWERS』名言3

サニー:第1話

やらない理由探すの、得意になっちゃダメ。

池田エライザさん演じる女優志望のなつめは、控え目で、アピール下手。いつも後ろ向きに物事を考えてしまいがちななつめに対し、コムアイさん演じる親友のサニーが発した言葉です。

コムアイ

出る杭は打たれる、すぐに周りに叩かれる……。そんな現代社会では、「挑戦するのがこわい」という女性も少なくないでしょう。でも、何も行動しなければ、きっとなりたい自分にはなれないし、状況も変わらない。

行動する前から諦めないで」蜷川監督が、若手世代に伝えたいメッセージです。

『FOLLOWERS』名言4

なつめ:第1話

でも咲けるだけましか……。咲けなきゃ、散ることもできない。

「#散れ」というハッシュタグとともに、SNSに満開の桜の写真をポストしたなつめ。心配して駆けつけたサニーに対し、なつめが辛い心情を吐き出します。

「現場でお芝居をして悔しい思いができる人がすごく羨ましかったんです。現場に行くこともできなかったから、散ることもできなくて」(池田エライザ)

池田エライザ

池田さん自身も下積み時代に感じていたという言葉であり、「本当に言いたくないセリフだった」と振り返ります。

今、仕事で結果が出せずに悩んでいる人も、もしかしたら“挑戦の舞台”には立てているかもしれません。恵まれた環境にいるのに、何もアクションを起こしていないとしたら……?

自分の足元を見直させてくれる一言です。

『FOLLOWERS』名言5

奈良リミ:第2話

ルブタンは機能美じゃなくて、生き様なの。

リミが写真家として成功するべくがむしゃらに働いていた20代の頃、ライバルだった民生(浅野忠信)に放った言葉。

リミの戦闘服とも言えるルブタンは、どんな時もエレガントで美しくいたいリミの意志を感じさせるアイテムです。

中谷美紀

それぞれのキャラクターの置かれた状況や心情をビジュアルからも感じとれるように、「衣装やヘアスタイルで表現することに注力した」と話す蜷川監督。

自分らしさを貫きながら仕事に本気で向き合うリミの姿は、まさに憧れの大人の女性です。

『FOLLOWERS』名言6

サニー:第5話

目そらさないでさ、ちゃんと傷ついたら?

SNSでの炎上事件をきっかけに仕事を干され、自暴自棄になっているなつめにサニーが投げ掛ける言葉。

コムアイ

実はこの台詞、池田エライザさんの意見が元になり、脚本に反映されたそう。

傷つくことを恐れていては、前に進めない。そして、自分の弱さを知らなければ、他人に優しくすることもできない。そんな思いが込められています。


シリーズ全9話の中には、働く女性たちの背中を押してくれるパワーワードが上記以外にも盛りだくさん。

夢へ向かって一歩踏み出したい。何となく続く毎日に、変化を起こしたい――。そんなWoman type読者に、『FOLLOWERS』が新しい道を見せてくれるかもしれません。

奈良リミ役:中谷美紀さんインタビュー

【中谷美紀】女優歴26年。一つの道を極められたのは「いつでも辞めていいと思っていたから」
>>【中谷美紀】女優歴26年。一つの道を極められたのは「いつでも辞めていいと思っていたから」

作品情報:Netflixオリジナルシリーズ『FOLLOWERS』

監督:蜷川実花
出演:中谷美紀 池田エライザ 夏木マリ 板谷由夏 コムアイ 中島美嘉 / 浅野忠信 上杉柊平 金子ノブアキ 
眞島秀和 / 笠松将 ゆうたろう
配信: Netflixにて全9話世界190ヵ国へ独占配信中!
>>作品ページ
#FOLLOWERSNetflix

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あわせて読みたい記事

【蜷川実花インタビュー】「こんなの写真じゃない」批判にさらさ...

【蜷川実花インタビュー】「こんなの写真じゃない」批判にさらさ...
写真家・映画監督の蜷川実花さん。その独特の色彩美と幻想的な世界観で多くの人を魅了し、2000年、“写真界の芥川賞”と名高...

【中谷美紀】女優歴26年。一つの道を極められたのは「いつでも...

【中谷美紀】女優歴26年。一つの道を極められたのは「いつでも...
女優・中谷美紀さん出演の最新作Netflixオリジナルシリーズ『FOLLOWERS』が2020年2月27日(木)から全世...

【池田エライザ】「最期に素敵な走馬灯を見たい」だから私は、自...

【池田エライザ】「最期に素敵な走馬灯を見たい」だから私は、自...
池田エライザさんは「プレッシャー、大好きです」と楽しそうに微笑む。2018年7月7日(土)公開の主演映画『ルームロンダリ...

【夏木マリ】「できないことを死ぬまで探し続けたい」くすぶって...

【夏木マリ】「できないことを死ぬまで探し続けたい」くすぶって...
各界のプロフェッショナルたちの“仕事へのこだわり”を明らかにしていく連載【プロフェッショナルのTheory】。今回は、女...

あなたにオススメの記事

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

育児と両立可能な会社

憧れの上司と働く!女性管理職がいる会社

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

プライベートも充実!年間休日120日以上の求人

未経験でも安心!ノルマが厳しくない営業求人