04
MAY/2020

超簡単にできるおうちごはん『もやしとひき肉のチゲスープ』/『syunkonカフェごはん』山本ゆり

タグ:

新型コロナウイルス感染拡大の影響で外食をする機会が減り、自炊をする人が増えています。でも、在宅期間が長引くにつれ、レパートリーが尽きてきた人、自炊が面倒になってきた人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、過去にWoman typeで紹介した『syunkonカフェごはん』(宝島社)著者、料理ブロガーの山本ゆりさんのレシピを厳選してご紹介します。さっと作れてしかも美味しい!神レシピをチェックしてみてください。

山本ゆり

山本ゆりさん

料理コラムニスト。1986年大阪府生まれ。広告代理店勤務を経て主婦であるかたわら料理やコラム執筆の仕事をしている。日々の料理や日常の出来事を紹介したブログ『含み笑いのカフェごはん「syunkon」』が話題となる

調理時間はたった7分!『もやしとひき肉のチゲスープ』

syunkon
山本ゆり

今回紹介する『もやしとひき肉のチゲスープ』は、包丁も使わず、フライパン一つでめちゃくちゃ簡単に作れます。

あと、うどんを入れるとすごく美味しいです。うどん。うどん入れてみて。お願い。一生のお願い!

材料 二人分

ごま油・・・・小さじ1
豚ひき肉・・・・150g
もやし・・・1袋
白菜キムチ・・・100g
卵・・・2個
ニラ・・・1/4束
あれば白炒りゴマ・・・・適量

<A>
顆粒コンソメスープの素
酒・・・各大さじ1
しょうゆ・・・・小さじ2
砂糖・・・・小さじ1
水・・・600ml

作り方

①フライパンにごま油を熱してひき肉を炒め、色が変わったらもやしを加え、しんなりしたらキムチを加えて炒める。<A>を入れ、煮立ったら卵を落とし、蓋をして半熟状になるまで煮る
②ちぎったニラを加え、あればごまをふって完成

山本ゆり

特になし! と言いたくなるぐらい簡単ですが、卵を入れたら少しだけ混ぜて鍋底にくっつかないようにするといいと思います。しつこいようですが、冷凍うどんがあれば是非入れてみてください

取材・文/栗原千明(編集部) 画像提供/山本ゆりさん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あわせて読みたい記事

レンジで作る夏の最強時短レシピ『しっとり!レンジで*よだれ鶏...

レンジで作る夏の最強時短レシピ『しっとり!レンジで*よだれ鶏...
『syunkonカフェごはん』(宝島社)著者であり、料理ブロガーとして大人気の山本ゆりさんに、夏におすすめの時短&さっぱ...

調理時間はたった10分! 火を使わず作る『なすのひき肉重ね蒸...

調理時間はたった10分! 火を使わず作る『なすのひき肉重ね蒸...
『syunkonカフェごはん』(宝島社)著者であり、料理ブロガーとして大人気の山本ゆりさんに、夏におすすめの時短&さっぱ...

あなたにオススメの記事

あなたにオススメの企業