04
JUN/2020

「世界が平等になるのを、私は待てない」ミシェル・オバマに学ぶ、SNS時代を生き抜くヒント/Netflix『マイ・ストーリー』

タグ:

伊藤ハルカ
海外ドラマコラムニスト・伊藤ハルカが推薦!
今月のパワーウーマン

海外ドラマコラムニストの伊藤ハルカが、旬な海外ドラマ作品の中から、注目のパワーウーマンをご紹介! 強くて、知的で、お茶目で、美しい……個性的なキャラクターが続々と登場する海外ドラマから、女性の“働き方&生き方”を学んじゃおう!
>>過去の連載一覧

先日、人気リアリティショー『テラスハウス』打ち切りのニュースがありました。出演者の木村花さんが亡くなり、SNSでの誹謗中傷等に苦しんでいたとメディアでは報じられています。SNS上での誹謗中傷は、私たちにとっても身近な問題。世界各地で今も、さまざまな人が心を痛めています。

木村さんのニュースを見ながら、ふと前アメリカ大統領夫人ミシェル・オバマ氏を追うドキュメンタリー映画『マイ・ストーリー』(Netflix)に思いを馳せました。

ミシェル・オバマ(マイ・ストーリー)

バラク・オバマ氏はアメリカ合衆国初の非白人大統領でした。そのファーストレディーであるミシェル氏の発言が世界中から注目を集めていたことは言うまでもありません。

夫が大統領に就任する以前から、SNS上ではミシェル氏に対する誹謗中傷が、あることないこと書き込まれてきました。

では、彼女はその状況をどう乗り越えてきたのでしょうか。SNS時代を生きる私たちにとって、強く生きるヒントが隠されている一作なので、ぜひ紹介させてください。

今月のオススメ作品:『マイ・ストーリー』(Netflix)

本作は、前アメリカ大統領夫人ミシェル・オバマ氏に密着するドキュメンタリーです。

ミシェル・オバマ(マイ・ストーリー)

2019年8月に自伝『マイ・ストーリー』を出版したミシェル氏。世界45カ国で翻訳され、1,000万部を超えるロングセラーになりましたが、彼女は誰に向け、何のためにこの本を書いたのでしょうか。

本作では、アメリカ中の都市をめぐる彼女の出版ツアーに同行し、混沌とする政権下に不安を抱く聴衆に向けて、人生や人とのつながり、希望について語る彼女の様子を映し出します。

今月のパワーウーマン:ミシェル・オバマ氏

ミシェル・オバマ(マイ・ストーリー)

ミシェル・オバマ氏は、第44代アメリカ合衆国大統領バラク・オバマ氏の妻で、元ファーストレディー。イリノイ州シカゴに生まれたミシェル氏は、市の職員だった父と会社秘書であった母の長女として誕生します。

兄がいて、家族仲はとても良好。当時アフリカ系アメリカ人がほぼいなかった名門プリンストン大学に兄に続いて入学しています。

そこで社会学を専攻した後に、ハーバードのロースクールを経て弁護士に。弁護士事務所勤務時代に、バラク・オバマ氏と出会い、交際に発展します。もともとバラク氏はミシェル氏の部下だったというから驚きです。

結婚・出産後しばらくは家庭中心の生活をしていましたが、バラク氏の出馬を機に再び表舞台へ。その言動がメディアをはじめ世界中の人から注目されるようになります。タフな環境の中で、どう生き抜いたのか、ミシェル流の処世術も本作では語られます。

自伝の出版ツアーに密着した映像がメインではありますが、その中で親族を訪問したり、娘たちが家族について語ったり、バラク氏が登場するシーンもあります。

彼女の周りにいるごく近い人の証言をもとに、ミシェル氏の人物像が浮き彫りになっていきます。どんな女性で、何を大切にして生きてきたのか。飾らない彼女の姿に親近感が湧いてくるはずです。

自分は価値ある人間。軽視されていい存在じゃない

ミシェル・オバマ(マイ・ストーリー)

学歴社会で戦うことに限界を感じたときや、どうしても越えられない人種の壁が目の前に立ちはだかったとき、夫婦関係に亀裂が入ったとき……さまざまなピンチに私たちはどう対処していけばいいのか。本作では、相談者からのあらゆる悩みがミシェル氏に告げられます。それに対するミシェルの答えが、実に明快!

例えば、人種によって「壁」を感じている学生からの相談に対し、「私は(白人ではないからという理由で)軽視されていると思ったことはない」とすっぱり回答。続けて、「世界が平等になるのを待っていられない。軽視されていると思うかどうかは自分の心の問題よ」と語り掛け、周囲を驚かせます。

ミシェル氏は、大学時代に寮のルームメイトの親からアフリカ系というだけで、部屋替えを要求されるなど、実際には差別的な対応を多々受けているとされています。しかし、それに憤慨も落胆もしていないと言います。

私は価値がある人間で、軽視されるような存在ではない」と自分自身を信じて疑わなかったのです。

他にも、ミシェル氏とバラク氏の夫婦関係のあり方についても、とても興味深く描かれています。二人の娘たちの出産後、ミシェル氏は夫への不満がたまっていったそうです。しかしある時から、「自分の幸せを夫に委ねるのはやめよう」と気が付いたそう。

子どもの世話が大変な中、自分だけジムに行く夫に腹を立てるのではなく、自分も時間を作ってジムにいこうと考え直す。ただそれだけで夫との喧嘩が驚くほど減ったというのです。

このように、作品の中にはミシェル氏の名言や、彼女の強さの秘訣ともいえる「マインドチェンジのコツ」がたくさん散りばめられています。性別や年齢に関係なく、生きづらさを感じるすべての人にそっと寄り添うミシェル氏の言葉のパワーにきっと驚かされるはずです。

「私は傷ついている」感情は隠さなくていい

ミシェル・オバマ(マイ・ストーリー)

一方で、SNSでの誹謗中傷についてもミシェル氏の口から語られています。

メディアも含め、多くの人から事実無根の誹謗中傷を書き込まれ、一時は台本に書かれたことだけを話すようにしていたそうですが、ある時を境に、「自分は傷ついている」とはっきり伝えるようになったと言います。そして、台本ではなく、自分の言葉で再び語るようになったとのこと。

政治家だから、有名だから「誹謗中傷されて当たり前」と事実から目をそらすのではなく、「言葉は刃となり、人の心をえぐっていくものだ」ということを伝えていかなければならないと話しています。

では、もしもSNSで自分に向けられた言葉に傷付くようなことがあった場合は、どうすればいいのか。ミシェル氏は、「ただ朝起きて、いつものように仕事をするだけ」と語ります。仕事でしっかり成果を出し、認めてくれる人を増やす、ただそれだけだと。

結果を出すためにできることは、「きちんと勉強をして知識を習得することだ」とも話しています。差別、偏見にさらされて、自尊心を削られることがあったとしても、知識や教養だけは、誰も決して奪えない。

だからこそ、それらを身に付けておかなければならないのだと、ミシェル氏は若者たちに訴え掛けます。

SNS時代に私たちが抱えている問題は根深いもので、そう簡単に解決するものではありません。しかし、ミシェル氏のように公の場に出ることを避けられなかった女性のストーリーを聞くことで、ひょっとしたら自分なりの向き合い方が見つかるかもしれません。

人に語るべき「マイ・ストーリー」は誰にでもある

ミシェル氏をはじめ、Netflixでは、レディー・ガガ、テイラー・スウィフトなど、多くの著名人に密着するドキュメンタリー作品が配信されています。

そのどれもに人の心を動かす力があるのは、一体なぜなのでしょうか。専門家として意見を述べるなら、簡単にはブッキングできない人物の密着に成功し、かつカメラを感じさせない描写によって著名人を身近に感じられるから。

しかし、一番の理由をミシェル氏の言葉を借りて言うならば、その人にしかないマイ・ストーリーがあるから。

少なくともこの作品には、発言力のある女性が私たちに「もっとがんばれ!」とけしかけるような要素がありません。「自分の価値を信じよう」、そして、「自分だけのストーリーをもっと多くの人に伝えよう」。この二つがミシェル氏の伝えたかったメッセージだと思います。

例えば、仕事関係の人、娘の保育園のママ友に、自分のプライベートなことや人生観を語ることに躊躇してしまう女性は多いのではないでしょうか。私もその一人です。

しかし、ミシェル氏は、「自分だけのストーリーを、もっと多くの人に勇気を出して伝えていい」と言います。それは、価値のある行為である、と。

皆さんにはどんなマイ・ストーリーがありますか?

私は、ミシェル氏ほど大きな功績を残していませんが、たくさんの壁を何とか乗り越え、傷だらけになりながらここまできた自信があります。

大変な時代ですが、ミシェル氏の言葉のシャワーを浴びることで、気持ちがとても前向きになれた私がいました。もっとマイ・ストーリーを伝えようと!

作品情報

『マイ・ストーリー』
Netflix映画。独占配信中。
>>公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あわせて読みたい記事

テイラー・スウィフトの素顔を追うドキュメンタリー映画『ミス・...

テイラー・スウィフトの素顔を追うドキュメンタリー映画『ミス・...
海外ドラマコラムニストの伊藤ハルカが、旬な海外ドラマ作品の中から注目のパワーウーマンをご紹介! 今回は海外ドラマの枠を飛...

逆境に負けない強さの秘訣は? Netflix『セルフメイドウ...

逆境に負けない強さの秘訣は? Netflix『セルフメイドウ...
海外ドラマコラムニストの伊藤ハルカが、旬な海外ドラマ作品の中から注目のパワーウーマンをご紹介! 今回はNetflixオリ...

何歳になっても人生は楽しめる! Netflixドラマ『グレイ...

何歳になっても人生は楽しめる! Netflixドラマ『グレイ...
海外ドラマコラムニストの伊藤ハルカが、旬な海外ドラマ作品の中から注目のパワーウーマンをご紹介! 今回は、Appleオリジ...

地味で平凡な事務からMI6のスパイへ。大人気ドラマ『キリング...

地味で平凡な事務からMI6のスパイへ。大人気ドラマ『キリング...
海外ドラマコラムニストの伊藤ハルカが、旬な海外ドラマ作品の中から注目のパワーウーマンをご紹介! 強くて、知的で、お茶目で...

あなたにオススメの記事

あなたにオススメの企業