19
JUN/2012

「デニムシャツとレースワンピ」で王道ミックススタイル【連載:宮田理江が解説 今知りたい!トレンド・キーワード Vol.2】

タグ:

宮田理江が働く女子に“旬”のファッションを解説
今知りたい!トレンド・キーワード

ファッションは自分流に楽しみたいから、目先の流行に振り回されたくない。でも、新トレンドのエッセンスは押さえておきたい。そう思っている働く女子は多いハズ。そんな気持ちに応えて、ファッションジャーナリスト・宮田理江が「これだけは見逃せない」という旬のおしゃれトレンドを解説し、明日からの着こなしを引き立てるお役立ちテクニックを提案します。オフィスやプライベートでのスタイリングに生かせる知恵とスキルをあなたにレコメンドします。

ファッションジャーナリスト 宮田理江(みやたりえ)
ファッションブランドの販売員やバイヤー、プレスを経験して、ファッションジャーナリストへ。現場経験を生かしたファッショントレンド分析・解説、スタイリング提案までマルチにこなす。自分らしい着こなしを見つけるための手ほどきを集めた著書『おしゃれの近道』『もっとおしゃれの近道』(共に学研)が発売中http://riemiyata.com/
「デニムシャツとレースワンピ」で王道ミックススタイル【連載:宮田理江が解説 今知りたい!トレンド・キーワード Vol.2】
今シーズンのマストトライ度No.1はシャツ。とりわけ着こなしの幅が広いデニムシャツは何通りにも着回せる働き者。シャツとしてはもちろん、ロングカーデのような羽織り物としても使えるから、コーデを考えるのも楽しくなりそう。

シャツ裾を正面で結ぶ懐かしいアレンジも復活してきています。ラフでボーイズなイメージのあるデニムシャツには、あえてロマンティックなレースワンピで合わせる対極マッチングがおすすめレシピ。甘辛ミックスのこなれたスタイルに仕上がります。

ガーリーなアイテムをワンピ1点だけに絞って、デニムシャツの表情を生かしているのも正解。エスニック風のハンドクラフト刺繍のバッグに、マニッシュな中折れ帽で別テイストを重ねれば、さらにムードに奥行きが出ます。フラットサンダルで足元からリラックス感を立ちのぼらせれば、清風が吹き抜けるような爽やか夏スタイルの出来上がり。

「デニムシャツとレースワンピ」で王道ミックススタイル【連載:宮田理江が解説 今知りたい!トレンド・キーワード Vol.2】
レース、チュールに、デニム、ニットで合わせるといった、相反する素材同士とのミックスコーデが新鮮。お目当てのアイテムを見つけたら、さっそくワードローブに迎え入れてみて。
「デニムシャツとレースワンピ」で王道ミックススタイル【連載:宮田理江が解説 今知りたい!トレンド・キーワード Vol.2】
1.「MUVEIL」のレースブラウス 3万5700円
総レースのエレガントトップスは1枚で見栄えがするから、夏のおしゃれに好都合。あでやかな花びら模様がシンプルコーデにも華やぎをもたらしてくれます。風を通すから、汗ばむ季節に着心地の面でも大歓迎。デニムスカートのようなラフ顔ボトムスに合わせると、互いに引き立て合ってくれる好パートナーに。 

2.「Bilitis dix-sept ans」のチュールスカート 2万9400円
チュールスカートはエアリー感を添えてくれる上、ミステリアスなムードも印象づける味わい深いボトムス。ダークカラーを選べば、引き締め感やドレッシーさが出ます。カジュアルなトップスをあえて合わせて、キュート&アダルトの二面性レディーを気取って。

3.「gramme’s」のノースリーブ 1万3440円
4.「gramme’s」のスカート 1万5540円
さめたブルーは白フリルと好相性。涼しげに見せたい夏の装いにピッタリです。メルヘンなたたずまいのフリルはトップスの肩や裾と、スカート縁にもたっぷりあしらって。襟周りに寄せたスモック風のギャザーがコケットなムードを醸し出しています。

5.「MUVEIL」のカーディガン 3万7800円
部屋の内外で温度の差が大きくなりやすい季節に、カーデはやっぱり手放せません。軽装が多くなる夏場は、着こなしの抑え役に。手抜きに見せないコーデに整えるなら、刺繍やレースでフロントに飾りを施したデザインに上質感のあるものを選びたい。

6.「MUVEIL」のデニムスカート 2万6250円
定番デニム地のミニスカートは、ディテールで差をつけて。ベルト通しにリボン形チャームを提げたり、ヒップポケットに共生地リボンモチーフをあしらったクチュール感を漂わせたもので。ハラコのレオパード柄ウエストパッチも格上のムードを醸し出しています。

ブランド問い合わせ先
松屋銀座3階 リタズダイアリー
TEL:03-3567-1211(大代表)
URL:http://www.matsuya.com/m_ginza/blog/rita/

イラスト/杉山 美奈子 撮影/柴田ひろあき

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

「黒」を重たく見せないコツって? ウェス・アンダーソン製作の...
ロマンティックコメディ『マイ・ファニー・レディ』から、今期注目の、セクシーな大人の黒スタイルを学びましょう。

この冬大注目のマニッシュコートの選び方と着こなし技 【連載:...
1月18日(金)から公開になる、映画『危険な情事』『危険な関係』で知られる大女優のグレン・クローズが主演し、第84回米ア...

たまにはドレスアップして出かけてみない? “女っぷり”を上げ...
大人になると否応なしにドレスシーンが増えるので、自分らしいスタイルでの着こなしを覚えておきたいもの。まずはオーソドックス...

おしゃれNYマダムたちが登場! 大胆アクセで自分スタイルをつ...
映画『アドバンスト・スタイル そのファッションが、人生』に登場するニューヨーカー女性は全員が60歳を超えています。大胆な...

アニエスベーの映画がお手本!秋レッドでつくるフレンチシックな...
アニエスベーの初監督作品・映画『わたしの名前は…』から学ぶ、大人のフレンチシックスタイル。赤をうまく使って、秋冬ファッシ...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

育児と両立可能な会社

憧れの上司と働く!女性管理職がいる会社

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

プライベートも充実!年間休日120日以上の求人

未経験でも安心!ノルマが厳しくない営業求人