10
APR/2013

ゴシップガールに学ぶ勝ち組オフィスファッション

タグ:

宮田理江が働く女子に“旬”のファッションを解説
今知りたい!トレンド・キーワード

ファッションは自分流に楽しみたいから、目先の流行に振り回されたくない。でも、新トレンドのエッセンスは押さえておきたい。そう思っている働く女子は多いハズ。そんな気持ちに応えて、ファッションジャーナリスト・宮田理江が「これだけは見逃せない」という旬のおしゃれトレンドを解説し、明日からの着こなしを引き立てるお役立ちテクニックを提案します。オフィスやプライベートでのスタイリングに生かせる知恵とスキルをあなたにレコメンドします。

ファッションジャーナリスト 宮田理江(みやたりえ)
ファッションブランドの販売員やバイヤー、プレスを経験して、ファッションジャーナリストへ。現場経験を生かしたファッショントレンド分析・解説、スタイリング提案までマルチにこなす。自分らしい着こなしを見つけるための手ほどきを集めた著書『おしゃれの近道』『もっとおしゃれの近道』(共に学研)が発売中http://riemiyata.com/
ゴシップガールに学ぶ勝ち組オフィスファッション
©Warner Bros. Entertainment Inc.
ゴシップガールに学ぶ勝ち組オフィスファッション
©Warner Bros. Entertainment Inc.

アメリカで大ヒットしたテレビドラマ『ゴシップガール』はセレブ高校生のラグジュアリーファッションが話題を集め、既にシーズン5へ。彼女たちも大人になってお仕事ルックも披露してくれています。

もともとはNYが舞台でしたが、主人公のセリーナ(ブレイク・ライブリー)がハリウッドで働き始めたことから、新たにLAファッションの要素がプラス。さらにおしゃれボルテージが上がりました。

シーズン5ではLA的な楽観カラーがドラマを色めかせます。いかにもモテそうなジューシーでアイキャッチーな色使いですが、ぶつかり合わない色バランスを意識しているので、ちぐはぐ感はなし。アッパーなお嬢様的ムードもきちんとあるので、下品には映りません。
ポイントはコンパクトなジャケット。シルエットが上品だから、子供っぽく見えません。オフィスでは穏やか色をベースにしつつ、ベルトやジュエリーを差し色にして。はっきり色は13年春夏のトレンドですが、服に強い色は気後れするという人は、小物から取り入れるとハードルが下がります。

白のカーディガンは、気品ある色のワンピースと合わせているので、ルーズに見えにくくなっています。バッグはクラシカルなフォルムを選べば大人っぽいムードに。着こなし全体にも気品が漂います。
『ゴシップガール』では登場人物のキャラや心理に合わせてスタイリングもアレンジされているので、自分の目指すイメージを重ねながら見ると、着こなしレッスン的な意味でも興味深く楽しめます。

【映画情報】
ゴシップガール シーズン5
海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTVにて、
2013年4月18日(木)より独占日本初放送。毎週木曜22:00ほか
(C)Warner Bros. Entertainment Inc.
公式サイト:http://www.gossipgirl-tv.jp/index.html

お仕事ルックは、ジャケット、カーデ、バッグで差を付ける!

ゴシップガールに学ぶ勝ち組オフィスファッション
SUPPORT SURFACE/THEORYMACKINTOSH PHILOSOPHYKATE SPADE NEW YORK/MARC BY MARC JACOBS/3.1 PHILLIP LIM(画像協力 mirabella

一番目に入りやすいから、ジャケットはオフィスルックのムードメーカー。ヴィヴィッドカラーをまとうと、人柄ややる気も伝わります。鮮やかな赤ジャケットは曲線で打ち合わせたボタンラインが微笑むよう。淡いイエローは白やベージュとの相性がいいから、フレッシュな印象を残せそう。シャープなカッティングのノーカラージャケットは、シルエットにきちんと感があるので、オフィスの空気になじませやすいはず。白のカーディガンは節度や品格をまといつつ、シャツやブラウスにやわらかい表情をかぶせてくれます。肩掛けにすると、ふんわりとボディーラインを隠せます。

横長タイプのバッグは出し入れが楽で使い勝手に優れています。春を感じさせるきれい色のバッグは弾むような気分を装いに招き入れます。クラシカルな形は着こなしにレディー感を寄り添わせてくれそう。たっぷり収納できるバッグもトレンドのカラーブロックのタイプを選べばオフィスファッションに旬スタイルを取り入れることができます。バッグを単なる荷物入れと考えず、まるでアクセサリーのような感覚で持てば、お仕事スタイルにも新しい雰囲気を呼び込みやすくなります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

「黒」を重たく見せないコツって? ウェス・アンダーソン製作の...
ロマンティックコメディ『マイ・ファニー・レディ』から、今期注目の、セクシーな大人の黒スタイルを学びましょう。

「幸せでいるために、働き続けた女性」ムーミン研究家が教えるト...
生涯を仕事にささげてきたムーミンシリーズの生みの親、トーベヤンソン。彼女が生まれ育った国フィンランドで、ムーミンとトーベ...

“ほどほど”山ルックが人気! 街でも着られるアウトドアファッ...
映画『わたしに会うまでの1600キロ』から学ぶ、夏のアウトドアファッション。今年らしく着こなす方法をお教えします。

おしゃれな人は知っている!アクセと小物でつくるパーティルック...
12月22日から公開になる、ファッションエディター・ダイアナ・ヴリーランドのドキュメンタリー映画『ダイアナ・ヴリーランド...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

育児と両立可能な会社

憧れの上司と働く!女性管理職がいる会社

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

プライベートも充実!年間休日120日以上の求人

未経験でも安心!ノルマが厳しくない営業求人