03
MAR/2014

透ける服で程よいセクシーを操る! 透明感を楽しむ、春夏トレンド「シアー&レース」の着こなし

タグ:

宮田理江が働く女子に“旬”のファッションを解説
今知りたい!トレンド・キーワード

ファッションは自分流に楽しみたいから、目先の流行に振り回されたくない。でも、新トレンドのエッセンスは押さえておきたい。そう思っている働く女子は多いハズ。そんな気持ちに応えて、ファッションジャーナリスト・宮田理江が「これだけは見逃せない」という旬のおしゃれトレンドを解説し、明日からの着こなしを引き立てるお役立ちテクニックを提案します。オフィスやプライベートでのスタイリングに生かせる知恵とスキルをあなたにレコメンドします。

ファッションジャーナリスト 宮田理江(みやたりえ)
ファッションブランドの販売員やバイヤー、プレスを経験して、ファッションジャーナリストへ。現場経験を生かしたファッショントレンド分析・解説、スタイリング提案までマルチにこなす。自分らしい着こなしを見つけるための手ほどきを集めた著書『おしゃれの近道』『もっとおしゃれの近道』(共に学研)が発売中http://riemiyata.com/

映画『ラヴレース』のシアー&レースで

働く女性にとって映画は身近な存在。仕事が終わってまったりDVDを見たり、週末には映画館に行ったり。実は、映画には使える着こなしや旬のファッションがいっぱい。映画を満喫するのと同時に、オフィスやプライベートで取り入れられるおしゃれのコツを学んでみませんか?

透ける服で程よいセクシーを操る! 透明感を楽しむ、春夏トレンド「シアー&レース」の着こなし
©2012 LOVELACE PRODUCTIONS, INC.
透ける服で程よいセクシーを操る! 透明感を楽しむ、春夏トレンド「シアー&レース」の着こなし
©2013CTMG
【映画情報】
ラヴレース
2014年3月1日よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー
©2012 LOVELACE PRODUCTIONS, INC.

米国フロリダで厳格な母親に育てられたリンダ・ラヴレースはごく普通の21歳でした。でも、夫となった男性との出会いをきっかけにポルノ映画に出演させられ、その映画『ディープスロート』は世界で最も多くの人が見たポルノとなりました。そのリンダの半生を描いた映画が『ラヴレース』として公開されます。タイトルはリンダの芸名です。セックス革命の旗手と持ち上げられ、一躍スターの仲間入りを果たしたリンダですが、実生活はその華やかな表のイメージとは裏腹に、夫からの束縛や暴力を受け続けていました。映画『レ・ミゼラブル』でのコゼット役で知られる女優アマンダ・セイフライドは清純派の役が多かったのですが、今回はヌードシーンも堂々とこなしています。

ピュアな愛らしい女の子が男にだまされ、予想もしなかったポルノ女優として有名になっていく実話。屈辱的な夫婦関係を他人に打ち明けることもできず堪え忍んだリンダには、励ましたくなる気持ちを禁じ得ません。リンダの服装は彼女の立場を映し出していて、最初のうちはカジュアルな飾らない装いだったのが、やがてフェミニンの濃度を高め、ヒッピーの時代感も取り込んでいきます。視線を浴びるようになってからは、本人の意識も変わって、レースや薄手生地を使った透けるセクシーなワンピースもまとうようになります。どちらも70年代のおしゃれを知るうえでも参考になるところが多いでしょう。服や着こなしを通して、「女優リンダ・ラヴレース」とキャラクターが重なっていくあたりは、ファッションの不思議な力も感じさせる映画となっています。

春到来!レースやチュールのレイヤードを楽しむ

この春の外せないトレンドの1つは、透明感を帯びた着こなし。薄手のシアー素材や上品なレースが装いにエアリー感とさわやかさを添えます。レースは穏やかな表情の透け柄がノーブルな雰囲気を呼び込みます。裾にレース模様をあしらうと、足が透けてほのかにセクシーな見栄えに。お決まりの白以外にもパステルやほんのり色を選べば、着ていけるシーンが広がりそう。フラワーモチーフを組み合わせて、愛らしいムードを重ねる着方も試したくなります。

定番ポジションの裾や袖先のほかにも、レースをネック周りや身頃に配する部分レースのデザインが登場。総レースよりも控えめな気品と清楚感をまとうことができます。ストライプやチェック柄と重ねて、はかなげに見せすぎず、風情に奥行きを出す効果も狙えます。

近頃の透け見せディテールはバリエーションが広がって、ニットやプルオーバーなど、これまではレースと縁が薄かったアイテムにも組み込まれるようになってきました。異素材の意外感はシンプルな装いにも動きを加えます。レースのあしらい方も身頃をぐるっと横断するようなダイナミックな配置が現れ、肌見せを一段と楽しみやすくなっています。チュールやガーゼなどの極薄生地を重ねて、繊細なキャラクターを醸し出す着こなしは覚えて損がないテクニック。透ける部分と透けない部分の落差を印象づけるスタイリングなども手なずけて、春の空気感を着姿に落とし込んでみては。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

“大切そうに見えるもの”のために、人生を犠牲にしてはいけない...
どうすれば不安と葛藤の毎日を変えることができるのか。一歩を踏み出せずにいる女性たちへ、『CRAZY WEDDING』代表...

「黒」を重たく見せないコツって? ウェス・アンダーソン製作の...
ロマンティックコメディ『マイ・ファニー・レディ』から、今期注目の、セクシーな大人の黒スタイルを学びましょう。

ゴシップガールに学ぶ勝ち組オフィスファッション
アメリカで大ヒットしたテレビドラマ『ゴシップガール』はセレブ高校生のラグジュアリーファッションが話題を集め、既にシーズン...

コーディネートの主役に! この冬注目のフェミニンなコートの着...
映画『New York 結婚狂騒曲』で女優ユマ・サーマンが演じる人気カウンセラーのエマ。クラシカルなウールコートを着こな...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

育児と両立可能な会社

憧れの上司と働く!女性管理職がいる会社

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

プライベートも充実!年間休日120日以上の求人

未経験でも安心!ノルマが厳しくない営業求人