29
MAY/2015

ワーママの方が見る目が甘い!? 働く女性が思う「イクメン」の境界線

タグ:

男性の子育て参加が課題だった日本で、すっかり根付いた「イクメン」という言葉。一方で、ドラマでも揶揄されたように「自称」の残念パパもいるそうです。そこで今回は、読者の皆さんに「イクメンの定義」についてアンケートを実施。境界線を明確にしてみましょう。

まずは働く女性たちにさまざまな条件を提示し、イクメンかどうかの判定をしてもらいました。その結果を、子供の有無で分類して集計したものがこちら。

ワーママの方が見る目が甘い!? 働く女性が思う「イクメン」の境界線

「子供あり」「子供なし」の回答者ともに、半数以上がイクメンと答えたのは「平日も休日も子供と遊び、お世話もする」と「平日は仕事しかしないけど、休日は子供と遊びお世話もする」ケースでした。遊ぶだけでなく“お世話”をするか、そしてそれが“自主的”かどうかが分かれ目になることが判明。意外にも「平日は仕事しかしない」ことは、非イクメンにはならないようです。
また、子供ありの回答者の方が、すべての条件についてイクメンと答えた割合が多めでした。子供がいない人よりも現実を知っている分、バーが下がっているということでしょうか。

次に、回答者全員に「イクメン」の定義を答えてもらいました。

【積極的な姿勢を重視】
「妻に言われて行うのではなく、積極的に子供たちと触れ合い、子供が成長する喜びを分かち合える人」(23歳/保育士)
「自発的に子供と関わろうという姿勢を見せてくれる人」(23歳/接客・販売)
「奥さんに言われたことを快くやってくれる。できなくてもやる姿勢が見える人」(34歳/接客・販売)

【妻のことも考えてくれたらいいな】
「育児に奮闘する母親までフォローする男性」(25歳/営業企画)
「1日の時間の中で、少しでも妻が育児から離れてリフレッシュできる時間を与えられる人」(26歳/接客販売)
「私が自由に自分の時間を楽しめる程度に、子供の面倒を見てくれる人」(28歳/営業)

【妻と等分してこそでしょ】
「奥さんと同じくらい育児に協力的な人」(37歳/一般事務)
「一緒かそれ以上に育児をしてくれる」(27歳/コンサルタント)
「妻と同じように育児をする人」(37歳/派遣コーディネーター)

【そもそもイクメンって何だよ!】
「正直イクメンという言葉自体好きではない。男性も子育てをする事は当たり前」(35歳/一般事務)
「育児に休日も平日もない。そもそもイクメンて言葉も変といえば変」(39歳/Webディレクター)
「我が子なんだから夫婦で育てるのは当たり前。イクメンって言葉自体、妻が一人で育児をするべしという前提の言葉のようでモヤモヤする」(39歳/カスタマーサポート、オペレーター)

Q1で分かったような男性の自主性を重んじる意見だけでなく、妻への気遣いを求める意見まで。選択肢からは見えなかったポイントが見えてきました。そもそものテーマをくつがえす「イクメン」ってなんぞやという声も。

「育児を『手伝う』という意識が間違っている」、という意見がネットでも話題になっていましたが、男性の皆さんは妻を気遣いつつ、育児を自分事として能動的に行える「本物」のイクメンになってほしいですね。

【アンケート調査概要】
●調査方法:転職サイト『女の転職@type』の20代~30代女性会員およびWebマガジン『Woman type』サイト読者へのWebアンケート
●調査期間:2015年4月16日~20日
●有効回答者数:214名
取材・文/小林佳代子(編集部)

連載『働く女の本音白書』の過去記事一覧はこちら

>> http://woman-type.jp/wt/feature/category/honneをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

共働きで“イクメン”するってどんな感じ? ワーク&ライフ・イ...
スリール株式会社が実施する『ワーク&ライフ・インターン』で、未婚の社会人が「仕事」と「家庭」の両立生活をインターン生とし...

女心が裏目に出る? パートナーを“非イクメン”に育ててしまう...
どんなに将来はイクメンとの結婚を望んでいても、「パートナーと良い関係を保ちたい」、「女子力の高いところを見せたい」という...

“将来有望”なパートナーを見極めるには? 結婚前の“イクメン...
将来、ワーキングマザーとして働きたいと考える独身女性にとっては、現在のパートナーが結婚・出産後に本当に家事・育児に積極的...

「子育て中だからこそ自己実現を追求してほしい」フローレンス・...
「誰もが子育てと仕事を両立できる社会の実現」をビジョンとして掲げる、認定NPO法人フローレンス。代表理事の駒崎弘樹さんに...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

インセンティブ充実!プチリッチな生活を手に入れる

女性ならではのアイデアやセンスが活かせる仕事

グローバルな環境で働く!外資系企業&語学を活かせる仕事

仕事と家庭を両立できる仕事

月給25万円以上の事務職求人