02
MAY/2016

夫にも子どもにも内緒! ワーキングマザー100人がこっそり実践する“人には言えない癒し”

タグ:

仕事と育児の両立ってどんな感じ?
データで解説! 先輩ワーママの教え

結婚・出産を経験した先輩ワーキングマザーの実態・本音をデータで紹介していきます。将来の両立生活に備え、今のうちから先輩たちの声に耳を傾けてみましょう

仕事に育児に多忙なワーキングマザー。時には、癒しがほしくなることもありそうです。

Q. 1
両立生活に疲れて、「癒されたい」と思うことはある?

癒し

やはり、9割以上の女性たちが「癒し」を欲しているようです。そんな時、何がワーキングマザーの心と体を癒すのでしょうか。

具体的に聞いてみると、圧倒的多数の人に共通するキーワードが浮かび上がりました。


・「ビーズ刺繍などのハンドメイド。時間を忘れてハンドメイド一人で黙々とやる」(さこるなさん)
・「主人に子どもを任せて、一人でお昼寝する時間」(aey_gさん)
・「夫が夜いるときは、子供を見ていてもらって、ゆっくりと一人でお風呂に入ること」(ともそうまさん)
・「温泉に行って、仕事や家事などを忘れ、一人っきりの時間をつくってボーっとしたり、読書をすることが最高の癒し」(とりもんさん)
・「子供たちが寝た後に一人でコーヒーを飲みながら録画したドラマを見る」(ショコラさん)
・「朝早く起きて、ルーフバルコニーの植木の手入れを一人で静かにすること。または、ひたすら愛犬を撫でるか、熱帯魚をぼっと眺める」(るたはママさん)
・「たまにお休みを取って一人カラオケ」(ててこさん)

やはり、子育て中はなんだかんだで子どもが優先になりがち。ワーキングマザーにとって、いかに“1人の時間”が贅沢なものかということが、ひしひしと伝わってきます。

また、そんな中でも夫や子どもには絶対に言えない、秘密の“癒しの時間”を持っているという人も……!

Q.2
夫や子どもに内緒でこっそり実践している「自分を癒す方法」はありますか?

秘密の癒し

具体的に秘密を明かしてもらうと……。


【子どもにだって譲りたくない!】
・「仕事の帰りに自分へのご褒美として、デパ地価で高級なケーキを買って帰り、それを一人で食べてます」(ともそうまさん)
・「仕事の休憩中に、カフェでお高いスイーツを食べたりしています」(みくままさん)
・「スーパーに1人で行った帰りに、甘いものを1つ余計に買って、帰りの車の中で食べる」(maruko.kさん)

【ハロー、世界!】
・「家族には内緒で、ツイキャスというアプリを使って知らない人達とつまらない会話をして楽しんでいました。知らないからこそ言えることもあるものです」(けいまぁさん)
・「Facebookで知らない国のイケメンっぽい外国人とチャットする」(ちかこさん)

【心配しないでほしいから内緒……】
・「入浴中にとにかく号泣する」(林さん)
・「朝、家族が起きる前にトイレの中でぼーっとしている」(浜ママさん)
・「大切に育ててる植物にひたすら話し掛けている」(のんたん母ちゃんさん)

【誰にも届かなくていいの】
・「お風呂のなかでとにかく『バーカ、バーカ、バーカ』とつぶやくと、なぜかそのあと癒される」(かみともさん)
・「ノートにひたすら自分の仕事や家族に対する不満を書きまくる!闇のノート」(アナゴさん)

【美しくなっていくワタシ】
・「黄土よもぎ蒸しを受ける」(ロコさん)
・「費用が結構掛かるから家族には言いたくないけど、全身エステ・脱毛でピカピカになる」(もんさん)

【マジで言えない!?】
・「仕事が終わっても、気分転換したいときは保育園にすぐ迎えに行かずにショッピングしちゃうことがあります」(ゆずぽんさん)

独身時代は何も気にせず食べていた高級スイーツも、家族全員の分となれば結構な出費になります。でも、一度味をしめたらそう簡単には手放せないが高級スイーツ……、時には1人で楽しんだってバチは当たりませんよね(笑)。お風呂のような個室にこもって人知れず涙してみたり、感情を内側に閉じ込めないように工夫している女性たちも多くいました。

こうして見てみると、忙しいワーキングマザーは隙間時間で自分を癒す名人なのかも!? 日々の生活にストレスを感じているなら、身近なワーキングマザーに自分を癒す術を聞いてみてはいかがでしょうか?

【アンケート調査概要】
●調査方法:20代~40代の出産後に復職経験がある女性へのWebアンケート
●調査期間:2016年3月15日~3月23日
●回答者数:100名

 Woman&Crowd(ウーマンクラウド)

【協力サイト】
Woman&Crowd(ウーマンクラウド)

Woman&Crowd』は、株式会社Woman&Crowdが運営する18歳以上の女性を対象としたクラウドソーシングサービスです。 仕事をしたいワーカー(会員)と、仕事を依頼したいクライアント(個人・法人)をマッチングし、 オンライン上で仕事の依頼、納品、決済が可能なプラットフォームとして、新しい女性の働き方を提供しています

>>結婚・出産後も長く働ける会社の求人
>>ワーキングマザーへのサポートが充実している会社の求人

文/栗原千明(編集部)

くるみん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

バリキャリ女性ほど育休後に辞めてしまう? 「『育休世代』のジ...
仕事と子育ての両立支援制度が整っていても、意欲の高い女性の多くが育休復帰後に会社を辞めてしまう。著書「『育休世代』のジレ...

「フランスでは、結婚・出産でキャリアを中断する女性はいない」...
"2013年から日本でのサービスをスタートした『My Little Box(マイ・リトル・ボックス)』の創立者であるファ...

「結婚・出産後は辞めようと思っていた」――育児と仕事を両立す...
株式会社STRIDEの代表取締役社長 石田裕子さんと、クックパッド株式会社で編集長を務める草深由有子さん。幼い子供を抱え...

保活にマタハラ、誰にも頼れない!? ワーキングマザー100人...
ワーキングマザー100名に、例のブログ同様、仕事と子育ての両立生活の中で「私、活躍できないじゃん」と絶望した経験があるか...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

育児と両立可能な会社

制度充実!子育てしやすい会社

長期休暇、社宅、社食など!嬉しい福利厚生のある会社

やっぱり欲しい安定感! 大手・上場企業で働こう

プライベートも充実!年間休日120日以上の求人