03
MAY/2016

ダイエット中こそ取り入れたい! しっかりお腹にたまるヘルシー系おやつ3選【管理栄養士監修】

タグ:

ダイエット中と言っても、仕事の合間に小腹が空いてどうしても間食したくなる時ってありますよね。でも、そこでケーキやチョコレートを食べてしまうと、「太ってしまうのでは」ということが気になります。

そういう時は無理に我慢せず、栄養たっぷりの「お菓子じゃないおやつ」を上手に活用してみましょう。今回はヨーグルトや果物といった定番おやつ以外に3つオススメをピックアップしてご紹介します。

道江 美貴子

【企画・執筆】株式会社 asken 執行役員 管理栄養士 道江 美貴子

女子栄養大学栄養学部卒業後、グリーンハウス(100%出資親会社)に入社。これまで100社以上の企業で健康アドバイザーを務める。2007年、「あすけん」の立ち上げに参画し、企画・コンテンツ制作・開発管理などに携わる。現在、あすけん事業統括責任者。 著書「なぜあの人は、夜中にラーメン食べても太らないのか?」(クロスメディア・パブリッシング)など

【1】フルーツグラノーラ

グラノーラ
ここ最近、ブームになっているフルーツグラノーラ。朝食に食べるのが一般的ですが、実はおやつとしてもオススメです。

フルーツグラノーラはオーツ麦や玄米、ナッツなどにシロップをまぜてオーブンで焼いたもの。原材料が麦などの未精製の穀物なので、ダイエット中には欠かせない食物繊維を豊富に摂取することができます。そこにレーズンなどのドライフルーツを混ぜてあるので甘さもしっかりと感じられ、満足感も得られます。ヨーグルトや牛乳をかければ、不足しがちなカルシウムも補えますよ。食べ過ぎると高カロリーになるので、1回の目安は40g程度にとどめるといいでしょう。

■オススメ商品■
・『フルーツグラノラ ハーフ』(日本ケロッグ):40gあたり154kcal。脂質50%カットがうれしい
・『ごろっとグラノーラ 充実大豆』(日清シスコ) :40gあたり177kcal。グラノーラに大豆が入った新しいタイプ。たんぱく質も一緒に補える
・『フルグラ』 (カルビー):40gあたり177kcal

【2】蒸し大豆

大豆
甘くはないけれど小腹がすいた時につまめるおやつとして、栄養たっぷりの「蒸し大豆」もオススメ。大豆は「畑の肉」とも言われる通り、たんぱく質・食物繊維の他、糖質の代謝を助けるビタミンB1などダイエット中に欠かせない栄養素が詰まっています。また、女性に不足がちなや鉄・カルシウムや大豆イソフラボンも豊富です。
乾燥豆は調理しないと食べられず手間がかかるイメージですが、市販の蒸し大豆はそのままおやつとして利用可能。一度試してみては。

■オススメ商品■
・『そのままがおいしい蒸し大豆』(フジッコ):40gあたり65kcal
・『マルヤナギさんのやわらか蒸し大豆』(マルヤナギ):40gあたり69kcal

【3】甘栗

栗
ダイエット中のおやつとしてもはや定番化してきた甘栗。甘栗は低脂質・低カロリーで、食物繊維が豊富。甘栗は甘さも充分に感じられるので、甘いおやつと同じように満足感が得られます。コンビニなどで手軽に手に入るのもうれしいところ。温かい飲み物と一緒に食べると、満腹感が増しますよ。

■オススメ商品■
・『甘栗むいちゃいました』 (クラシエ):35gあたり63kcal
・『有機むき甘栗』 (セブンプレミアム):60gあたり143kcal

 

ダイエット中はおやつを食べた後に罪悪感を感じてしまう場合もあると思いますが、1日200kcal以内を目安にすれば決して食べてはいけないものではありません。

今回紹介したおやつは、食べて栄養が補える体にプラスのおやつばかり。たまには自分へのご褒美として甘いケーキやパフェを楽しむなど、メリハリをつけてストレスが溜まらないようにコントロールしてみてくださいね。


あすけん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あわせて読みたい記事

夏までに痩せたい女性にオススメ! 管理栄養士が教える「5:2...

夏までに痩せたい女性にオススメ! 管理栄養士が教える「5:2...
「夏までにもっとスリムになりたい! でも、すぐに結果の出ないダイエットは続いたことがない・・・」。そんな方のために、モデ...

疲労回復には質の高い睡眠がマスト! 快眠をもたらす食事のコツ...

疲労回復には質の高い睡眠がマスト! 快眠をもたらす食事のコツ...
疲労回復に質の高い睡眠は不可欠!そこで今回は、快眠をもたらす食事のコツを3つのポイントでご紹介します。

働く女性が陥りやすい「うつ病」や「不安障害」などの不調を招く...

働く女性が陥りやすい「うつ病」や「不安障害」などの不調を招く...
今回は、働く女性が陥りやすい、精神的な不調を招く食生活のNGパターンをご紹介します。

あなたにオススメの記事

あなたにオススメの企業