12
AUG/2016

自律神経の乱れが女子の便秘を招いている!「腸活」で夏に負けない体づくりをしよう

タグ:

季節の変わり目は、体調を崩しやすい時期。「今年は観測史上一番の猛暑がくる」とも言われていますが、「既にバテ気味……」「何となく不調が続いている」という働く女性も多いのではないでしょうか。

医学的にも、気候・気圧の変化と体調の変化は密接に関わっているということが言われていますが、「それらの原因は自律神経の乱れが背景にあることが多い」と順天堂大学教授の小林弘幸先生は指摘しています。

急激な気候の変化が引き金となって自律神経が乱れると、頭痛や心の不調だけでなく、便秘などの症状も出やすくなるそうです。

「自律神経は、自分の意志で動かしていない人の全ての臓器を管理しています。内臓もその1つで、自律神経が乱れるとエネルギーを体に供給したり、有害なものを体から排出したりという正常な働きがうまくいかなくなります」(小林先生)

夏のダイエットを意識している女性たちにとっては、特に便秘は大敵ですね。どうすればこうした症状を防げるのでしょうか? 小林先生に聞いてみました。

自律神経の働きを整える3つのこと

【その1】
朝は、”時間に余裕をもって”過ごす

腸活
朝は時間に余裕をもって過ごすことにより、徐々に副交感神経優位から交感神経優位へと切り替えることができ、自律神経のバランスを整えることができます。

 

【その2】
夜は、39°Cから40°Cの”ぬるま湯”に入浴

腸活
入浴時間は、15分で、最初の5分は首まで浸り、残りの10分間はみぞおちぐらいまでの半身浴がベスト。39°C~40°Cのぬるま湯にゆっくりつかることで、血行がよくなって体が芯から温まり、副交感神経も優位になって自律神経のバランスを整えます。

 

【その3】
塗り絵をする

腸活
塗り絵をすると、その単純な作業に没頭する為、自然と呼吸が整います。静かで規則的な呼吸になることで、体全体がリラックス状態になります。呼吸と関係が深い自律神経を整えるのに最適です。

 

さらに、「自律神経は自分でコントロールするのが難しいけれど、腸内環境を整えるなど、内臓を健康な状態に保っておくことも大切」と小林先生。

食生活へのアドバイスと、自宅で簡単にできるエクササイズ方法を教えてくれました。

今すぐ自宅でできる腸活!
~食生活編~

【その1】
朝1杯の水を飲むようにする

腸活
朝、起き抜けの空腹状態の胃袋に冷たい水を一気に流し込むと、胃が動き始め、胃・大腸反射が起こり、腸の蠕動(ぜんどう)運動を活発にしてくれます。体に水が不足した状態になると、血液がドロドロになり、血管の老化を早め、自律神経が乱れる大きな原因ともなる為、水をこまめに飲んで、自律神経のバランスを整えましょう。

 

【その2】
夜にキウイフルーツを食べる

腸の消化活動が活発になる夜の時間に食物繊維が豊富なキウイを食べると、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。ビフィズス菌や乳酸菌を含んだヨーグルトなどを一緒に取ると、より効果的。便秘のときは、便の水分を増やし、やわらかくしてくれる「水溶性食物繊維」を摂取することも重要です。不溶性と水溶性の理想的なバランスは 2:1。その理想的なバランスで食物繊維が摂れる食品のひとつとしてもキウイが有効です。
グリーンキウイでは 1個あたり(可食部100g)、2.5g の食物繊維が摂取できます。これは身近な果物のなかでトップクラスの含有量です。

今すぐ自宅でできる腸活!
~エクササイズ編~

【その1】
便座エクササイズ

便座に浅く腰掛けて、右手で左足首をさわり、次に反対の左手で右足首をさわります。これを交互に繰り返す。この時、腰をぎゅっとひねるように意識するのがポイント。大腸がねじれることで刺激が与えられ、お通じ改善が期待できます。

【その2】
お風呂の中で、お腹を「の」の字にマッサージ

適度な水圧と、お腹を温めることで血行が良くなり、腸への刺激も伝わりやすく効果がアップします。

 

気候や気圧の変化が激しい時期に起こりがちな、何となく不調。仕事も遊びも全力で取り組める健康的な夏にするためにも、日ごろの生活習慣の見直しなどできることから実践してみましょう。

取材・文/栗原千明(編集部) キウイ画像提供/http://www.zespri-jp.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

うつ病を招く危険行為!? 自律神経のバランスを崩すNG行動
ミチワクリニック心療内科・内科院長の佐久間一穂さんに、働く女性たちがやってしまいがちな「自律神経のバランスを崩すNG行動...

自律神経のトラブルが、ホルモンバランスの乱れを招く! 働く女...
婦人科医・松村圭子先生が、不調改善&予防に役立つホルモンバランスのメンテナンス術を伝授! 今回は、ホルモンバランスに関す...

ストレスで不調を招かないために! 働く女性がやらなくていい3...
今回は、ホルモンバランスの乱れを予防・改善するためには欠かせない、「ストレスケア」に着目。ちょっと思考方法を変えるだけで...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

育児と両立可能な会社

福利厚生が充実している会社

賞与・インセンティブ充実!働くならしっかり稼ぎたい

女性ならではのアイデアやセンスが活かせる仕事

月給25万円以上の事務職求人