06 SEP/2016

今、男性が最も“彼女にしたい”女性の職業とは? 168人の会社員男性に聞いてみた

「仕事も頑張りたいけれど、恋愛もおろそかにしたくない」という働く女性は多いと思います。しかし、多忙な毎日の中で出会いを求めるのは一苦労。なかなか恋人ができずに悩んでいる人も少なくないでしょう。

どうしたら男性からモテるようになる……?

そんな女性たちの疑問に答えるべく、編集部では男性168人にアンケートを実施。今どきの会社員男性が「彼女にしたい女性の職業」にフォーカスをあてて質問してみました。

付き合いたい女性の職業

第3位から順に、発表していきたいと思います。

会社員男性168人が選ぶ“彼女にしたい女性”の職業とは……?

●3位 アパレル販売員

ファッション感度が高く、オシャレな女性が働くイメージが強いアパレル販売員。「人当たりがよさそう」(26歳/経営企画)、「流行など新しい事に敏感そうだから」(32歳/事務)などのコメントが寄せられています。“流行に敏感”というキーワードは、付き合っていて楽しそう、刺激的、というイメージと結び付きやすいのかもしれませんね。

●2位 キャビンアテンダント

僅差で2位にランクインしたのが王道のキャビンアテンダント。「綺麗な人が多そう」(30歳/マーケティング)、「相手のことを思いやる仕事のプロだから」(26歳/SE)などの声が挙がっています。恋愛関係も、お互いの気遣いや思いやりが大切なもの。外見的な美しさに加え、心配りができそうな女性が多いイメージが人気の秘訣と言えそうです。

●1位 エステティシャン

男性の支持を一番多く集めたのはなんとエステティシャン!「美意識が高そうだし、疲れたとき癒してくれそうだから」(32歳/SE)、「接客もするので人柄がしっかりしてそうだから」(31歳/営業)という意見が多く集まりました。日々の仕事の疲れを内面からも外面からも癒されたい男性が多いんですね。

ちなみに、4位以降は下記のようなラインナップとなりました。

4位 調理師・パティシエ/クリエイター/医療・福祉系
7位 営業
8位 事務/美容師・ネイリスト・ヘアメイク

全体的に接客業が上位にランクインしていますね。常に人前に立つ仕事だからこその、「美意識の高さ」と、心配りや気遣いを仕事で身に付けているところに男性たちは惹かれている様子。

「外見も、内面も美しいに限る」なんて、男性たち贅沢過ぎます!!

また、「結婚したいと思う女性の職業は?」という質問に対しては、調理師・パティシエが1位に。「おいしいご飯を作ってくれそう」という理由が多数でした。

男性たち、単純!!

美容やアパレル系の仕事に憧れがあるけどまだチャレンジできていない人は、思い切ってキャリアチェンジしてみると、仕事も恋も一石二鳥で叶ってしまうかもしれませんね。

販売職

【アンケート調査概要】
●調査方法:転職サイト『@type』の20代~40代男性会員へのWebアンケート
●調査期間:2016年7月14日~19日
●有効回答者数:168名

文/藤本那奈子(編集部)