15
JAN/2018

今更聞けない、ビットコインって何!? 投資初心者の働く女性が絶対にやっちゃだめなこと

タグ:

高山一恵さん
お金のプロに聞きたい!
働く女性のマネーのお悩み相談室

仕事をしている女性であれば、自分の収入や貯金、保険や税金のことなど、お金のことで一度は悩んだことがあるはず。そこでこの連載では、女性から大人気のファイナンシャルプランナー・高山一恵さんに、読者の皆さんから寄せられたマネーのお悩み相談に乗っていただきます! 自分のお金を賢く貯める・増やす・使う術を学びましょう

ファイナンシャルプランナー(CFP®認定者・1級FP技能士)
マネーマネジメントコーチ、DCプランナー
高山 一恵(たかやま・かずえ)
1974年生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。2005年に女性向けFPオフィス、株式会社エフピーウーマンの設立に参画し、10年間取締役を務め、退任。その後、2015年に株式会社Money&Youの取締役へ就任。女性FPと女性をつなぐマッチングサイト「FP Cafe」の事業に注力。また、全国で講演活動・執筆活動、相談業務を行い、女性の人生に不可欠なお金の知識を伝えている。明るく、親しみやすい性格を活かした解説や講演には定評がある。著書に『35歳までにはぜったい知っておきたい お金のきほん』『1000円から増やす積み立て投資術』など多数
ビットコイン

昨年、驚異的な価格の高騰で話題になった「ビットコイン」。今年に入ってからも注目されているようですね。

そもそもビットコインとは、ドルや円などの法定通貨のようにコインや紙幣などの実体がなく、インターネット上でやりとりされるデジタルデータに価値をもたせた「仮想通貨」のことをいいます。

では、なぜ、ビットコインがニュースで騒がれたような価格高騰をするのかということですが、ドルや円などと異なり、ビットコインの総発行量は2100万枚と決められています。現在は総発行量の8割が発行済になっています。

つまり、現在は、発行量が一定なのにもかかわらず、ビットコインを買いたい人が増え続けている状況になっているということ。ダイヤモンドなどの希少なものと同じで、供給量が一定のものに対して多くの人が欲しがれば、価格はどんどん上がっていくのと同じ仕組みです。

ビットコインはこれから期待できる通貨として、「とりあえず買ってそのまま持っていれば値が上がるだろう」と、ほとんどの人が思っているので買いが殺到しているのです。

急いで買う必要はあるの?
→「いきなりまとまったお金を投資するのはNGです」

では、価格が高騰しているビットコインを買う必要があるのでしょうか?

まずはメリットから紹介します。ビットコインは、円やドルにも交換することができるので、分散投資の一環として投資するのは有効です。また、実は、ビットコインは買い物にも利用できます。例えば、家電量販店のビックカメラやコジマ、メガネ専門店のメガネスーパー、老舗の中華料理店の聘珍楼などで利用できたり、ビットコインモールやDMM.comなどのネットショッピングなどでも利用できたりします。

今はまだ利用できる店舗も限られていますが、今後は、ビットコインが利用可能な店舗が増えたり、公共料金の支払いにも利用できたりするようになるとも言われています。ですから、ビットコインは、一部の投資好きの人だけの世界の話ではなく、私たち一般の人にも十分関係することなのです。今からビットコインに投資をして増やし、将来さまざまなシーンで活用するという方法もありますね。

一方、買い方によってはデメリットもあるので要注意。絶対にやってはいけないのは、価格が高騰しているビットコインにいきなりまとまったお金を投資することです。このまま価格が上がり続ける保証はありません。

そこで、ビットコインに興味がある投資初心者は、「積立投資」を利用すると良いと思います。ビットコインの積立投資は、最低でも5000円から始めるのがオススメ。1000円程度から利用できるようですが、入出金手数料や購入時と売却時にも手数料がかかるので、少額すぎると、手数料負担ばかり大きくなってしまいます。

今後のニュースにも目を配り、賢くお金を増やす方法を見つけていきましょう。

>>今後のマネープランの参考に!
「あなたにぴったりの年収はいくら?」診断テストでチェックする


『FP Cafe』

『FP Cafe』は、一生涯の「お金の相談パートナー」が見つかるFPと女性をつなぐマッチングサイト。たくさんの女性FPが登録しているからこそ、自分にぴったりなFPを探すことができます。また、『FP Cafe』内のサービスは完全無料・匿名で利用可能。女性の人生の変化や転機に強い、「ハッピーマネープラン」をサポートしています

連載『マネーのお悩み相談室』の過去記事一覧はこちら

>> http://woman-type.jp/wt/feature/category/soudanをクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

「女子力を磨くより、稼ぐ力を身に付けなさい!」上野千鶴子さん...
男女雇用機会均等法の成立から、もうすぐ30年。企業や社会の中で活躍する女性は増えたように思える一方、厳しい側面も少なくな...

「収入が増えても貯まらない」本当のワケは? 貯金ゼロ子がすべ...
ファイナンシャルプランナーの高山一恵さんが、読者の皆さんから寄せられたマネーのお悩みに回答していきます。今回は、「無駄遣...

マネーのプロならボーナスをどう活かす? 20代の働く女性が知...
ファイナンシャルプランナーの高山一恵さんが、読者の皆さんから寄せられたマネーのお悩みに回答していきます。今回は、「ボーナ...

妥当だと思う金額はいくら? 働く女性のリアルな希望年収
収入に納得感があるか否かで、仕事に対するモチベーションは変わってきそう。そこで今回は、「自分の年収は妥当だと思うか」を調...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

育児と両立可能な会社

賞与・インセンティブ充実!働くならしっかり稼ぎたい

やっぱり欲しい安定感! 大手・上場企業で働こう

グローバルな環境で働く!外資系企業&語学を活かせる仕事

長期休暇、社宅、社食など!嬉しい福利厚生のある会社