スマートフォン版表示に切り替える
転職してどうなった?女の転職実例カタログ

転職のポイント

頑張り過ぎない仕事へのシフト

顔写真

キノコさん(仮名)

ビフォー・アフター

BeforeAfter
会社教育講座やセミナー運営会社キッチン用品のメーカー
職種講演会などの企画運営広報 兼 営業
雇用形態正社員正社員
年収450万円±0
休日週休2日のシフト+祝日土日祝日
残業40時間/月0時間/月

転職活動データ

転職活動期間
約1ヶ月
年齢(転職時)
32歳
応募数
1社
内定数
1社
最終出社→入社
0日
利用サービス
転職サイト1つ(参考程度)

転職のアレコレを質問!

Q.前職の仕事内容と転職理由を教えてください。
Q.前職の仕事内容と
転職理由を教えてください。
全国転勤のある会社で教育講座の企画や運営を8年していました。尊敬できる同僚や上司に囲まれ、やりがいもある仕事でしたが、女性が8割の職場だったので、家庭を持つ人が増えてくるにしたがい、産休育休、時短勤務者も増え、対して残業や地方転勤を未婚や子どものいない社員がまかなうことが常態化し、働く環境として厳しいと感じたため。
Q.どんな風に転職活動しましたか?
Q.どんな風に
転職活動しましたか?
転職サイトを転職市場や面接、書類の書き方のリサーチのために使いました。転職活動をしていたというよりは、たまたま現職のサイトを見ていたときに採用情報を見つけたので、そのまま直接応募してみた、という流れで転職が決まりました。現職の商品が好きだったし、コンセプトなどにも共感していたので応募に迷いはありませんでした。だいたい1ヶ月の間に書類の提出や面接を数回経て、無事に内定をいただきました。
Q.入社の決め手は何でしたか?
Q.入社の決め手は
何でしたか?
上司となる社員と面接をした時に、この人のチームならば働きやすそうだと思えたから。また5人という少人数の部署なので、複数業務を兼務しなければならない一方、営業から企画、広報まで幅広い経験値を積むことが出来ると思ったから。
Q.現在はどんな仕事をしていますか?
Q.現在はどんな仕事を
していますか?
国内メーカーの広報として商品普及のためのイベント企画や宣伝活動、取材対応などを行なっているので、テレビや雑誌にキッチンが映ると無意識に自社製品がないか探しますし、見つけたときは地味に興奮します。また最近は社内報の発行やインナーブランディングにも携わっているため、一般のお客様はもちろん、社員が以前よりも自社製品に関心を持つようになってくれたことが嬉しいです。
Q.転職してよかった点は何ですか?
Q.転職してよかった点は
何ですか?
残業時間と仕事量が減ったことで、オフの時間を自己研鑽や趣味に充てられるようになりました。給与はあまり変わりませんが、ボーナスは実績に反映されやすくなりました。待遇や福利厚生面では落ちるところもありましたが、満足しています。
Q.転職活動で苦労したことはありましたか?
Q.転職活動で苦労した
ことはありましたか?
たまたま現職の会社のホームページを見ていた時に採用を知り、そこからスムーズに内定まで貰えたので、特に苦労はありませんでした。応募書類の書き方や面接の応対などは転職サイトを参考にしましたが、判断がぶれることが怖かったので、特に人には相談しませんでした。

転職満足度

85

/100

残業が減り、やや時間を持て余し気味だから

これから転職する人へアドバイス

職種、給与、待遇、やりがい、自己実現や成長など、自分にとっての転職目的や優先順位を明確にしたら仕事探しがスムーズになりました。