スマートフォン版表示に切り替える

ソルクリエイト株式会社

エンジニア経験のあるなしに関わらず、教育体制を受けながらのスタートを*。

カワムラ様:入社4年目(未経験入社)/タマザワ様:入社3か月目(エンジニア経験5年)

業界も職種も、全くの未経験スタートでした

女性も多くエンジニアとして働いているので、馴染みやすかったです。

-前職は何をされていたのですか?
「前職はクリニックにて一般事務をしていました。ですが将来のことを考えたときに、ずっと必要とされるスキルを身に付けたいと思って転職したんです。学生時代、情報学科をとっていたこともあって、不安はありましたが、IT業界に飛び込んでみました。」

-どのように成長されていったのでしょうか。
「言葉の意味も仕事の進め方も、まったくわからないところからのスタートでしたので、入社から3か月はつきっきりで教育を行ってくれました。専任の教育担当の元、テキストをベースに、まずはJavaとPHPの言語の習得からスタートしました。いきなり実務に入るのではなく、座学からのスタートだったので安心でしたね。」

-基礎を身に付けてからは?
「タイミングよく、自社内で請け負っているWebシステムの改修案件があったのでそこに入れてもらいました。とは言え開発手法も開発以外のフェーズもまったく分からないところからだったので、「この用語の意味は?」「データベースとは?」など、先輩たちに手取り足取り教えてもらいながら少しずつ覚えていきました。」

-基礎の基礎から教えてもらえるのは安心ですね。
「はい、先輩が教えてくれるのが当たり前の環境だったので、システムの改修や保守からのスタートでしたが、3年たった頃にはお客様折衝の場にも参加させてもらえるくらいに成長できていました。」

-現在はどのように働かれているのでしょうか?
「今は週2出社、週3リモートで働いています。チャットワークがあるので、在宅中でもすぐに先輩に連絡を取ることができています。在宅になり慣れない環境になったからと言って、残業が増えたりすることもありませんし、お休みなどもしっかりとれているのでプライベートとも両立することができています。」

-今後はどのような姿を目指しているのでしょうか
「4年目になると後輩もどんどん入社してくるようになったので、今後は自分がしてもらってきたように、学んできたことを後輩に伝えていきたいと思っています。そのためにもより一層自身の技術力を磨いていく必要もありますね。自身の成長も、後輩の育成も、両軸で頑張っていきたいと思います。」

技術が身につく教育体制も案件も豊富です

スキルシートがあるので、自分の成長を確かめられながら成長できました。

ー前職もエンジニアとのことですが、なぜ転職を?
「技術力もフェーズももっとあげたいと思い転職しました。エンジニア経験があるとはいえ、スキル面に自信がなかったので、不安のある中のスタートでしたね。」

ーたくさん選択肢がある中で、どうしてソルクリエイトを?
「研修制度やチーム配属、メンター制といった教育体制がしっかりしていたのはもちろんですが、1番の決めては社員の人柄でした。入社前から今自分が何をしたいのか、どんなキャリアを積みたいのかを聞いてくれ、実際にうちならどう築いていけるのかを一緒に考えてくれたので、ここならやりたいことがやれそう、と思えたんです。」

ー具体的にはどんなことをしたかったのでしょうか。
「前職では運用フェーズばかりだったので、設計フェーズがら携わりたくて。具体的にどのように実現していくのかを、自分の考えを元に開発したかったんです。使用出来る言語もJavaだけだったので。」

ー今はどんな仕事をしているのですか?
「入社後すぐにPHPを1から教えてもらい、現在は自社の入金システムの開発に携わらせてもらっています。自分が書いたコードにレビューをしてもらったり、仕組みを理解出来ているか都度確認してもらっているので、理解が不充分のままに進むことが一切ないので安心しています。」

ーでは希望していた働き方ができているのですね。
「はい、女性のエンジニアも4割と多く、相談しやすいのも魅力です。週3リモートですがコミュニケーションツールで頻繁に連絡も取れていますし、私はまだ入社したばかりなのでこれからなのですが、先輩たちも有給を取得しやすいと言っていたので、仕事はもちろんプライベートも大切にできるのもうれしいです。これからも新しい技術を身に付けていきたいです。」