スマートフォン版表示に切り替える

株式会社シノケンハーモニー※東証JASDAQ上場 株式会社シノケングループ 100%出資

シノケンハーモニーで活躍するスタッフにインタビュー!

女性が多数活躍するシノケンハーモニー!今回は同じ不動産業界から同社に入社された方にインタビューをしました☆彡

▼新卒時代から今にいたるまでの流れ▼

◎浅賀みほさん(32歳)【2018年1月にシノケンハーモニーへ入社。入社4年目、現在はアポインターとして活躍中です!】

【Q.】そもそも不動産業界に興味を持った理由は?

→就職活動の際に様々な企業の説明会などを受け、不動産を販売する仕事に魅力を感じたことと、当時リーマンショックで不景気だったため不動産は年金の代わりになるなど需要があると思い志望しました!

【Q.】新卒時代から不動産業界を経験していたんですね!

→そうなんです。1社目も今と同じく投資用不動産会社へ就職しました。電話でアポを取って不動産を販売するスタイルで、1日500件は電話していましたね…(笑)。9時に出勤して帰りが0時近くになりますし、出張に行ったらアポを取れるまで帰れないなど、結構ハードな働き方でしたね、今思うと。そして約4年間働いて、他の会社でもやってみたいという興味とこのままの働き方だとライフイベントと両立できないと思い転職をしました!

【Q.】その後はどういうキャリアを?

→2社目は1年くらいで辞めて、3社目は女性が多く働いている不動産会社に転職しました。3社目の会社はとても働きやすく、10時に出社して19時には帰れるようなワークライフバランス重視タイプにはとても向いている会社でしたね。しかし私がこの会社と相性が合わず、経験があってもなかなかアポを取れなったため退職をする運びとなりました。

【Q.】その後に、シノケンハーモニーに入社したんですか?

→はい、そうです。もともとシノケンハーモニーが持つ“ハーモニーレジデンス”の名前は、前職で知っていたことがきっかけです。1社目の会社が持っていた物件はあまり良いものではなく、シノケンが持つ物件は立地が良くこだわりのある物件だったので『良いな~』と思っていました。

▼シノケンハーモニーに入社してからのお話▼

◎1日100件ほどご連絡をしているそう。リストがあるので、安心だそうです!

【Q.】ギャップはありましたか?

→今まではゴリゴリの新規営業をずっとやってきており【反響100%】という働き方が、これまでとは異なるため最初は難しかったです。しかし、反響で獲得するお客様の層が厚く、提案もしやすいので、すぐに慣れていきました。

【Q.】そうなんですね。ズバリ!シノケンハーモニーの良さは!

→まず【働きやすいこと】。私は今アポインターとして働いているので出張なども特にないですし、どんなに遅くとも21時には帰れています。あとはやっぱり【稼げること】。経験などはあまり関係なく、未経験から1000万円を稼いでいる社員も少なくないですよ。

【Q.】浅賀様の昨年の成績はいかがでしたか?

→昨年は28本契約しました!年収は1000万円を超えましたね。自分で売るというより、会社のブランド力でお客様から評価されているので、やることをキチンとやっていればちゃんと稼げますよ。

【Q.】とても羨ましいです…!最後に一言をお願いします!

→わたしは業界経験者ですが業務に経験は関係ありません!業界経験者が入社したいと思えるほどのブランド力がある会社なので、ぜひ安心して飛び込んできてほしいと思います。一緒に収入もキャリアもアップしていきましょう♪