スマートフォン版表示に切り替える

アクサス株式会社

未経験から転職してエンジニアに!充実のフォロー体制があるから、できました!

Kさん/Tさん


未経験で入社し、アクサスでエンジニアへと成長したKさんとTさん。未経験でエンジニアになりたいと考えたきっかけや、アクサスを選んだ理由、実際にどんな働き方をしているのかなどをうかがいました。

【親子インタビュー!】単身で上京、周囲の支えもあって、会社の社員優秀賞を受賞!

社員優秀賞を受賞した小林さんのお祝いにと上京されたお母様にも一緒にお話を伺いました!

■以前はどんなお仕事をされていましたか?
Kさん「地元で事務やアパレルの販売員として働いていました。ライフイベントも充実させながら仕事を続けたいと考えた時に『専門的な仕事の経験や資格があった方がよいのでは』と考え、エンジニアを目指してみよう、と決意しました」

■お母様は上京と転職についてどう思われたのでしょうか。
お母様「気づいたときにはすでに荷物をまとめていて笑 多少の心配はありましたけど、本人が真剣に考えて決めたことなので、素直に応援しようと思いました」

■アクサスについて、どんな印象を持ちましたか?
Kさん「未経験でも本当に大丈夫なのか、最初は不安でした。面接で『私たちがしっかりフォローするので大丈夫。大切なのは、小林さんがエンジニアとして努力し続けられるかどうか』と言われ、身が引き締まりましたね。といっても厳しい雰囲気ではなく『仕事以外にも、プライベートのことも何でも相談してくださいね』とも言ってもらえて、転職や新生活の不安が晴れました!」

■実際にエンジニアとして働き始めて、いかがですか。
Kさん「『開発の仕事に挑戦したい』とお願いしたところ教本に沿って検証をする仕事を任されたんです。難しそうに思えましたが、ヒントをいただきながら少しずつ進めていくうちに、システムの仕組みなどが自然にわかるようになってきました」

■娘さんの仕事ぶりをどう思いますか?
お母様「未経験から約2年で専門的なスキルを身につけ、活躍できていることは、純粋にすごいな、と思いますし、嬉しくも思います。また、話を聞いていると人のご縁に恵まれているな、と。自分が好きな仕事であっても環境が良くなければ続けられないんじゃないかな。挑戦してみたいと思ったことに対して、チャレンジできるような環境を用意してくれたり、公私ともにサポートしてくださったり…。地元にずっといたら経験できないことをたくさん経験して成長していく姿を見ていると、本人の『やってみたい』という気持ちを応援して東京に送り出して、本当によかったと感じています」

■未経験からエンジニアを目指す女性に、メッセージをいただけますか?
小林さん「『私でもできたから大丈夫!』と伝えたいですね。未経験だからわからないのは当たり前。『わからない、どうしよう』ではなく『どう解決していこう』と前向きにとらえれば、きっとアクサスで活躍できると思います」

イキイキと働く女性エンジニア達を見て「ここでならワクワク働ける」と感じました!

入社1年で3つも資格を取得。「今後も様々な資格取得にチャレンジしていきます」

■アクサスに入社したきっかけは?
「自分の将来のキャリアを考えた時に『手に職をつけたい』と感じたことがきっかけです。エンジニアの経験はないし、女性でもエンジニアとしてやっていけるのか不安もありましたが、面接で会ったアクサスの女性社員がイキイキとしているのを見て、当社で働きたいと思いました」

■今はどのようなお仕事をされているのでしょうか。
「ITインフラに関わる仕事で、お客様の社内データ移行に向けたデータベースの作成や、実際の移行作業などを担当しています」

■入社して1年で3つも資格を取得されたと聞きましたが、短期間で成長できた理由はなんですか?
「1つは、自分が成長することでお客様に貢献できると思ったからです。業務以外にも、自発的に勉強を継続するように心がけていました。もう1つは、アクサスのサポート体制が充実しているおかげです」

■社内のサポート体制について詳しく教えていただけますか。
「エンジニア1人に対して、技術責任者と営業担当者、カウンセラーの3名がサポートしてくれる体制です。キャリアや仕事、それ以外のことも面談で気軽に相談できますし『エンジニアとしてどう成長していきたいか』『働き方などで困っていないか』などを気にかけてくれるので安心です」

■どのようなキャリア形成を考えているのでしょうか?
「あくまで理想ですが、ネットワーク、サーバ、データベースなどITインフラ全般の経験を積み、知識を身につけたエンジニアになりたいですね。そのために日々努力を重ねていますが、今はまだ基本的なレベル。任されている業務を通じてスキルアップしたり、資格取得のための勉強なども続けていくつもりです」

■将来はどんなエンジニアになりたいですか。
「お客様から必要とされ『Tさんにぜひお願いしたい』と言われるようになるのが目標です。アクサスのサポート体制を活かして、これからも高いレベルを目指して成長していきます!」