スマートフォン版表示に切り替える

医療法人社団 秀仁会 深作眼科

現在この求人は女の転職typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

思いやりのある医療を行い、長年患者様から信頼されている医院です。

2006年に自社ビルを新築し、横浜駅西口の楠町に
「深作眼科本院」として診療を行っています。
日帰り手術センターとして、
白内障、緑内障、角膜移植、屈折矯正手術などの
主に前眼部疾患の眼科医療に携わってまいりました。
しかし、近年網膜剥離、糖尿病性網膜症、網膜黄斑症などの
網膜硝子体疾患の手術件数が増加し、
入院施設を併せ持つ新しい手術施設の必要性が増加しています。

医療法人社団 秀仁会 深作眼科

事業内容

◆眼科クリニック
◆レストラン運営
◆画廊の運営
◆メガネ・コンタクトレンズ店の運営

設立

1987年

代表者

深作 秀春

備考

◆横浜本院
横浜市西区楠町5-1

2006年10月16日に横浜駅西口の楠町に「深作眼科本院」として新築移転しました。
2006年10月16日に横浜駅西口の楠町に「深作眼科本院」として新築移転しました。
世界最高レベルの眼科で働きませんか。働きやすい環境が整っています。
世界最高レベルの眼科で働きませんか。働きやすい環境が整っています。
現場スタッフとの連携は大事な業務の1つです。
現場スタッフとの連携は大事な業務の1つです。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

女性スタッフが多く、入職時にしっかり研修するので、
転職が初めての方も、不安に思っている方も
仕事だけでなく、スタッフ自身の健康なども相談しやすいのではないでしょうか?
事務・経理・総務などの専門性を高めながら、
新しいキャリアの第一歩を踏み出すにはぴったりの環境だと思いますよ。
女性として長く活躍できる仕事です。

過去掲載していた求人情報

page-top