スマートフォン版表示に切り替える

株式会社シン・コーポレーション

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

カラオケ業界は、隠れた安定業界―「安定業界×成長企業」の当社なら、長く活躍できます!

「全国カラオケ事業者協会」の調査において、2001年から10年間、カラオケ参加人口は4~5,000万人おり、カラオケボックスルームは130,000ルーム前後で景気に関係なく安定しています。そんな業界の中で、当社は既存の店舗を活用する「居抜き」というコストを削減した独自の出店方法で景気低迷の中でも地道に成長。また、地域密着型の立地とサービスで、主婦層や学生を平日昼間に取り込むという強みを武器に、更なる成長に挑みます。

株式会社シン・コーポレーション

事業内容

◆カラオケボックスの運営 

【主要取引先】 
株式会社第一興商 
コカ・コーラボトリング株式会社各社 
キリンビール株式会社 他

設立

1989年6月14日

資本金

8,220万円

売上高

140億円(2014年5月期見込)←120億7,800万円(2013年5月期実績)

従業員数

345名(他アルバイトスタッフ2,349名)

【男女比】
8:2

代表者

加藤 伸司

チェックを行う店舗がもっと地域に愛されるように、日々使命感をもって業務にあたります。(トレーナー職)
チェックを行う店舗がもっと地域に愛されるように、日々使命感をもって業務にあたります。(トレーナー職)
「居抜き物件による低コスト化」と「地域密着型のサービス」が当社の特長です!
「居抜き物件による低コスト化」と「地域密着型のサービス」が当社の特長です!
店長との対話が大切。サービス向上は働く社員のモチベーションの向上からはじまります。(トレーナー職)
店長との対話が大切。サービス向上は働く社員のモチベーションの向上からはじまります。(トレーナー職)
viewpoints

女の転職!
取材レポート

売上高120億円、昨対比で業界NO1の成長率を誇るシン・コーポレーション。今期売上は140億円を見込むなど、躍進を続けています。その成長の秘密は独自の店舗展開と、お客様目線のサービスにあるのだそう。そんな同社の魅力は、意見を言いやすい風通しの良さや、個々の主体性を尊重する企業風土。社員1人ひとりのモチベーションを上げることが成長に繋がっているんですね。成長&安定企業でキャリアを積みたい方におススメします!
page-top