スマートフォン版表示に切り替える

NPO法人ワーカーズコープ 東京北部事業本部

  • 掲載終了予定日 20/10/15

  • 募集情報

より暮らしやすい社会を、自分たちの手でつくっていくために。

誰もが安心して暮らすことができるまちづくりを目指している当組合。協同組合として、みんなが納得するまで話し合って決めることを大切にしています。「1人1票」の文化に象徴されるような、勤続年数や年齢に関わらず意見を出し合えるフラットさが特徴です。

NPO法人ワーカーズコープ 東京北部事業本部

事業内容

◆子育て関連事業
◆コミュニティ施設関連事業
◆建物総合管理事業
◆高齢者・障がい者関連事業
◆自立支援・コミュニティ就労事業
◆食・農・環境事業
◆協同組合連携事業
◆緑化・環境事業
◆福祉用具貸与事業
◆除菌剤製造・販売事業
◆国際連帯活動
◆社会連帯活動

設立

平成13年(2001年)

代表者

代表理事 田嶋 羊子

残業はほとんどありません。スタッフ1人1人が無理なく働ける環境があります。
残業はほとんどありません。スタッフ1人1人が無理なく働ける環境があります。
定年を迎えても働き続けられる環境です。実際に、勤続10年以上の方も多数活躍しています。
定年を迎えても働き続けられる環境です。実際に、勤続10年以上の方も多数活躍しています。
訪問するのは北区が中心。自転車通勤もできるため、自宅から通うことも可能です。
訪問するのは北区が中心。自転車通勤もできるため、自宅から通うことも可能です。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

働く人が自分らしく、主体者となって働くにはどうすればいいか。その問いと向き合い続けたワーカーズコープは、働く人が平等に出資をして同じ権利と責任を持って仕事に取り組むワークスタイルを確立しました。自身が持つ想いを仲間としっかり話し合うことで、納得して業務に励むことができているそうです。働く人の自主性を重んじる同組合でなら、介護を通して本当にやりたかったことを実現できる環境が整っていると感じました。
page-top