スマートフォン版表示に切り替える

株式会社ギフト教育ラボ

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

「脳科学者」と「臨床心理士」が監修・開発した、脳の神経伝達回路を強化する教育プログラム

脳科学や心理学という科学的根拠にもとづき、これまでになかった幼児教育を行っているのが
「ギフト教育ラボ」。
膨大な研究結果をもとにつくりあげた“脳のネットワークを最大限に広げるトレーニング”で、
生まれつきの才能(ギフト)を、最大限に伸ばすことができます。
その理念とトレーニング法を身につけられる「ギフト教育マイスター」という資格を
IHTAの認可を受けて創設するなど幼児教育に革命をもたらしています。

株式会社ギフト教育ラボ

事業内容

◇幼児向け教育サロンの企画・運営
◇幼児向けスクール講師の育成

設立

2014年5月

代表者

代表取締役 寺岡大祐

身体能力を伸ばすことによって「頭の回転の早さ」や「問題解決力」を向上させることができます。
身体能力を伸ばすことによって「頭の回転の早さ」や「問題解決力」を向上させることができます。
「脳科学」「心理学」に基づくアイテムを使って脳のネットワークを最大限に広げるトレーニングを行います。
「脳科学」「心理学」に基づくアイテムを使って脳のネットワークを最大限に広げるトレーニングを行います。
3歳までの脳は、人間の一生の間で一番大きなネットワークを作れることが脳科学的に証明されています。
3歳までの脳は、人間の一生の間で一番大きなネットワークを作れることが脳科学的に証明されています。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

『ギフト教育』という独自の理念に基づき、お子様だけでなくその親御さんまでサポートしているのが、今回お邪魔した「ギフト教育ラボ」です。
子育てを終え、社会に復帰しようとすると“育児期間をマイナス”に捉えられがちですが、社長をはじめみなさんが「育児の経験はプラスになる」と力強くおっしゃられていたのが印象的でした。
育児に対して理解がある「ギフト教育ラボ」なら、女性がいつまでも活き活きと働けそうです!
page-top