スマートフォン版表示に切り替える

株式会社ワコールアートセンター

  • 掲載終了予定日 22/08/11

  • 募集情報

ワコール100%出資!生活とアートが溶け込んだ豊かな人生の実現を目指しています。

婦人下着業界でトップシェアを誇るワコールが、生活とアートの融合をコンセプトにオープンした複合文化施設「スパイラル」。私たちはその運営を担っています。ほかにも、アートプロデュース事業、『「+S」Spiral Market』やネイルサロン「ネイラ」の運営など、多角的にビジネスを展開。昨年秋には関西への初出店を果たすなど、順調に成長を続けています。今後もさらなる事業拡大を目指す当社とともに、成長していきませんか?

株式会社ワコールアートセンター

事業内容

【東証プライム上場の『ワコール』100%出資子会社】

★複合文化施設「スパイラル」の事業運営管理
○生活雑貨ショップ「Spiral Market(スパイラルマーケット)」
○オンラインストア
○アートプロデュース事業
○ネイルサロン「ネイラ」
他、ギャラリー&カフェ、多目的ホール、レストラン・バー、現代アート・イベントプロデュース etc…

設立

1985年8月1日

資本金

5000万円(株式会社ワコール100%出資)

売上高

16億円(2022年3月実績)

従業員数

95名(2022年3月末現在)

【中途入社者の割合】
過半数以上が中途入社です。

代表者

代表取締役 鈴木 淳

スパイラルは1985年にワコールが生活とアートの融合をコンセプトに、 青山にオープンした複合文化施設。
スパイラルは1985年にワコールが生活とアートの融合をコンセプトに、 青山にオープンした複合文化施設。
接客に留まらず、クリエイティブに働ける職場です。
接客に留まらず、クリエイティブに働ける職場です。
国内外のメーカーの商品や作家によるアイテムを取り扱っています。
国内外のメーカーの商品や作家によるアイテムを取り扱っています。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

制作担当柳沼より 今回募集の店舗では、アートや雑貨などのこだわりアイテムを国内外から選りすぐっており、スタッフには相応のセンスが求められます。お客様に寄り添ったご提案を大切にしており、商品のブランド知識や、制作背景などをご紹介することもあるそう。「よりお客様一人ひとりに寄り添った接客を叶えたい。」そんな方に最適な環境だと思います。
  • environments

    データで見る
    働く環境

    2022年06月現在
  • 女性社員の割合

    データの説明
    女性 80

    残業時間(平均)

    データの説明

    15時間

    15時間

    全国平均
    当社
page-top