スマートフォン版表示に切り替える

株式会社土屋鞄製造所

現在この求人は女の転職typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

相棒のような、家族のような、親友のような「普通で欠かせない」存在を目指して。

1965年、ランドセルづくりから始まった土屋鞄製造所。子どもたちの6年間を支える鞄として、思い出が宿る製品を丈夫に、持ち主に合うデザインでつくることを大切にしてきました。その想いは、大人が持つ鞄づくりにも表れています。ただの鞄として機能するだけではなく、「思い出のうつわ」として、あなたの傍に寄り添う鞄をつくっていきます。

株式会社土屋鞄製造所

事業内容

【人の手のあたたかさの中で、うまれて、生きる鞄を。】
-------------------------------------------------
オリジナルブランドでの皮革製品を中心とした
ランドセル、鞄・小物の企画・製作から販売までを一貫して行っています。

設立

創業1965年

資本金

7000万円

従業員数

554名(2019年4月現在)

代表者

代表取締役社長/土屋成範

6年という時間を共にするランドセルや、仕事の相棒となる鞄…人々のストーリーに寄り添う革製品を展開。
6年という時間を共にするランドセルや、仕事の相棒となる鞄…人々のストーリーに寄り添う革製品を展開。
「売る接客」ではなく、「魅力を広める接客」を大事に。ワークショップの開催もその一環です。
「売る接客」ではなく、「魅力を広める接客」を大事に。ワークショップの開催もその一環です。
自社工房では沢山の職人が活躍中。熟練の技と情熱が製品に込められています。
自社工房では沢山の職人が活躍中。熟練の技と情熱が製品に込められています。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

全国25店舗の直営店を展開する土屋鞄製造所。今回は販売スタッフの採用ですが、同社では販売はもちろん、店長やエリアマネージャー、そして人事などの本部スタッフといった多彩なキャリアを描けます。長く活躍する中で様々な視点を磨き、自分に合った成長を実現してもらいたい…そんな想いを込めた正社員採用だそう。革製品が好きな方はもちろん、自分に合ったステージを見つけたい、とお考えの方も、この機会をぜひお見逃しなく。
page-top