スマートフォン版表示に切り替える

株式会社寛永堂

  • 掲載終了予定日 20/07/30

  • 募集情報

京都・和菓子の老舗「寛永堂」が東京を中心に新たなチャレンジを始めています!

寛永堂は関東ではまだ馴染みが薄いですが、寛永年間創業の老舗の和菓子店として知られています。
2007年、首都圏での1号店を青山にオープンし、2012年にオープンした目白本店を拠点に、現在積極的に首都圏での出店を展開。本物志向の伝統を守りながらも、新たなチャレンジを始めました。身近な暮らしの中で、もっと多くの方々に和菓子を楽しんでいただき、首都圏でも寛永堂の長い歴史を作っていきたいと考えます。

株式会社寛永堂

事業内容

《会社の魅力》
◆賞与年2回
◆住宅手当あり
◆勤務地複数&転勤なし
◆面接1回
◆残業ほぼなし
◆未経験OK

《事業内容》
◇菓子製造・販売

設立

創業 寛永年間

代表者

代表取締役社長 原田泰始

代表銘菓「寛永傳」や丹波産の黒豆茶をベースにした「黒豆茶羊羹」が人気です
代表銘菓「寛永傳」や丹波産の黒豆茶をベースにした「黒豆茶羊羹」が人気です
目白本店では、取材中も次々とお客様が・・・。地元の皆さまに愛されるお店に成長しています
目白本店では、取材中も次々とお客様が・・・。地元の皆さまに愛されるお店に成長しています
京都四条本店、東京目白本店などには茶寮スペースもあり、優雅なティータイムが人気!
京都四条本店、東京目白本店などには茶寮スペースもあり、優雅なティータイムが人気!
viewpoints

女の転職!
取材レポート

制作担当遠藤より 最高級の和菓子を作り続けてきた寛永堂には、お菓子が好きな社員が多数!すっきりとした黒豆茶に、上品な羊羹…。「お菓子のおいしさをお客様と共有したい」と、丁寧で心優しい接客をする方も多いのだとか。今回取材班は東京本店に伺ったのですが、茶寮もあり和洋折衷の装飾が施された優雅な空間で黒豆茶もいただき、心もお腹も満たされました◎お菓子が好きな方、接客業がしたい方にぜひオススメしたい求人です!
page-top