スマートフォン版表示に切り替える

現代幼児基礎教育開発株式会社

現在この求人は女の転職typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

世界標準のカリキュラムで幼児教育を実施。未来に輝く人材の育成に取り組んでいます。

晴海、早稲田、芝浦、三鷹の4か所に「アオバジャパン・バイリンガルプリスクール」のキャンパスを構え、世界標準のカリキュラムで未来に活躍する人材の教育を幼児から行っています。親会社である株式会社ビジネス・ブレークスルーは、東証上場企業で、安定した経営基盤を誇ります。子ども達の教師となるのは英語講師や保育士の他に、体育講師、ダンサー、格闘家などが顔を揃えており、子ども達の心身の発育に寄与しています。

現代幼児基礎教育開発株式会社

事業内容

「アオバジャパン・バイリンガルプリスクール」の運営

設立

2013年2月

資本金

7225万円

売上高

6億8732万円(2019年3月期実績) 5億450万円(2018年3月期実績) 3億6203万円(2017年3月期実績)

従業員数

137名(2019年4月時点)

代表者

代表取締役 柴田 巌

スクールイベントでBBQを開催。保護者様との連携もしています。
スクールイベントでBBQを開催。保護者様との連携もしています。
中野キャンパスが新オープン。2020年4月、開校いたします。
中野キャンパスが新オープン。2020年4月、開校いたします。
幼児さんたちと楽しくお散歩。複数名のスタッフで安全面に気を配ります。
幼児さんたちと楽しくお散歩。複数名のスタッフで安全面に気を配ります。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

子ども達のより良い学習環境づくりと効率の良いスクール運営のために、保護者様とも密な連携を取るのが同スクールの特長のひとつ。例えば「モーニングコーヒー」や「ワインとチーズを楽しむ会」を1~2ヶ月に1回程の割合で開催し、お子様のご家庭での様子やスクールでの様子を情報交換。一人一人のお子様に合わせた保育や教育に役立てています。また、ネットを活用した連絡も取り入れており、スタッフの工数削減に繋がっています。
page-top