スマートフォン版表示に切り替える

リソース・グローバル・プロフェッショナル・ジャパン株式会社

  • 掲載終了予定日 20/12/24

  • 募集情報

実績のある外資系企業で、ともに新しい挑戦をしていきませんか?

米国で“BIG4”と呼ばれる大手会計事務所、「デロイト・トウシュ・トーマツ」の一部門としてスタートした当社。2004年には日本オフィスが開設し、これまでに1800社以上の顧客に向けて、経験豊富なコンサルタントがクライアントチームの一員として企業の内部から課題の解決をサポートしてきました。現在もプロジェクトのニーズが高まり続けていたり、アウトソーシング事業をスタートしたりと今なお変化と成長を続けています。

リソース・グローバル・プロフェッショナル・ジャパン株式会社

事業内容

◆コンサルティング事業
◆人材派遣事業(厚生労働大臣許可番号:派13-302898)

設立

2004年1月

資本金

1000万円(日本)/3億6300万ドル(親会社)

代表者

代表取締役/島田 嗣仁

大手会計事務所からスタートしているネームバリューがあるため、クライアントからも信頼いただいています。
大手会計事務所からスタートしているネームバリューがあるため、クライアントからも信頼いただいています。
1人ひとりの裁量権が大きいため、新しいことにも積極的にチャレンジできる風土です。
1人ひとりの裁量権が大きいため、新しいことにも積極的にチャレンジできる風土です。
クライアント先は外資系企業が中心。様々な応用力が身につきますよ。
クライアント先は外資系企業が中心。様々な応用力が身につきますよ。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

同社の魅力は外資系企業ならではの「裁量権の大きさ」「自由度」だと感じました。これまで積み上げた実績もあり、名前を聞けば多くの人が知っている企業もクライアントなのだとか。それほど大きな案件の中で、コンサルタントも事務職も、職種問わず一人ひとりが理想を追い求め、自由に挑戦をしています。もっと成長したい、経験を積みたいという方にとっては、これ以上ないフィールド。あなたの活躍の場、もっと広げてみませんか?
page-top