スマートフォン版表示に切り替える

国立研究開発法人産業技術総合研究所 サイバーフィジカルセキュリティ研究センター

現在この求人は女の転職typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

国立研究開発法人産業技術総合研究所について

国最大級の公的研究機関として日本の産業や社会に役立つ技術の創出とその実用化や、革新的な技術シーズを事業化に繋げるための「橋渡し」機能に注力しています。
その総合力を発揮する「5領域2総合センター」があり、全国11か所の研究拠点で約2300名の研究者がイノベーションを巡る環境の変化やそれらを踏まえて策定された国家戦略等に基づき、ナショナルイノベーションシステムの中核的、先駆的な立場で研究開発を行っています。

国立研究開発法人産業技術総合研究所 サイバーフィジカルセキュリティ研究センター

事業内容

産業技術に関わる研究

設立

2001年(平成13年)4月1日

従業員数

職員合計2975名(うち事務職員694名)※2020年7月1日現在

代表者

理事長 石村 和彦

備考

サイバーフィジカルセキュリティ研究センター

viewpoints

女の転職!
取材レポート

国立研究機関の研究現場で行う事務
…そう聞くと「難しいのかな?」と
思われる方もいるかもしれませんが、
お仕事自体はシンプルなもので、
基本的なPC操作ができれば
未経験でも問題ないとのこと。
また『完全週休2日』かつ『残業ほぼなし』で
ワーキングママも働きやすい環境です。
さらに在宅勤務や時差出勤にも柔軟に
応じるなど、感染症対策もバッチリ。
ここでなら安心して、自分らしく
働けると感じました!

過去掲載していた求人情報

page-top